みかんの皮の育毛剤の作り方!自宅でお手軽ボリュームアップ♪

公開日: 

みかんの皮で育毛

みかんを食べるとき、普通は実を食べて皮は捨ててますよね?
当たり前のように捨ててるこの皮に、実は驚くべき「育毛効果」があることをご存じでしたか?

しかも、みかんの皮から育毛剤を簡単に作れてしまうんです!

「ちょっと薄毛が気になってきた…」と思っても、育毛剤はけっこう高価だし「買うのにちょっと抵抗がある…」と、なかなか手が伸びないという人も多いのでは?
でも、みかんの皮で作った育毛剤なら迷わずすぐに使い始めることができますね!

ではまず、みかんの皮に、育毛に効くどんな効果があるのか見てみましょう。

スポンサードリンク

みかんの皮の育毛効果

市販の育毛剤にも柑橘系の植物から作られたものがあるほど、柑橘類の皮には育毛の効果があることが知られています。

その中でも、日頃から手に入りやすいみかん。
みかんの皮には「d-リモネン」という精油成分が含まれています。

この「d-リモネン」が効果を発揮してくれます。
「5αリダクターゼ」という酵素の働きを抑制してくれるんです。

「5αリダクターゼ」とは何かというと…
男性型脱毛症は「DHT」という男性ホルモンが原因になっています。
このDHTを作らせるのが、「5αリダクターゼ」という酵素なんです。

よって、この酵素の働きを抑制すれば、脱毛を抑えられということですね。

さらに、脱毛を抑えるだけでなく育毛を促進したいですよね。
みかんの皮には育毛に効果のある成分もしっかり含まれています。

それが、「アスパラギン酸」というアミノ酸と「ヘスペリジン」です。

「アスパラギン酸」は、髪の毛の根元にある繊維芽細胞に栄養を与えて増殖させることがわかっています。

また「ヘスペリジン」は、血管を強くし、血流を改善させる働きがあります。
これによって頭皮の血流が促進されて栄養が行き渡るので、育毛が促進されます。

このようにみかんの皮には、脱毛を抑制し、頭皮に栄養を与え、頭皮の血行を促進するという、まさに育毛にもってこいの成分が含まれているんです。

みかんの皮の育毛剤の作り方

みかんの皮のすごい効果がわかったところで、手作り育毛剤を作ってみましょう♪
用意するものは、みかんの皮(生皮50g)、ホワイトリカー(35度・150ml)、密閉できる容器だけ!

1.
みかんをよく洗う。

2.
みかんの皮を薄くむく。
(内側の白い部分は使わず、なるべく一番外側の黄色の部分だけ。ピーラーを使うと簡単です。)

3.
むいた皮をザルなどに広げて陰干しする。
(カラカラになるまで3~5日程)

4.
密閉容器に、干した皮とホワイトリカーを入れてフタをしめる。

5.
冷蔵庫で1週間ほど漬ける。

6.
みかんの皮を取り出して、フタをしてさらに2週間ほど冷蔵庫で寝かせる。

スポンサードリンク

これで完成です!

いよいよ使ってみましょう!
スプレー容器に入れておくと使いやすいです。

朝晩1回ずつ、シャンプーの後に1~2プッシュを、マッサージしながら頭皮にもみ込みます。
この時のマッサージが重要です!
(血行が良くなるので、育毛がより促進されます。)

これを3か月ほど続けると、効果が見えてくるかも!
育毛剤は使い続けることで効果が出るので、ぜひ根気よく毎日マッサージしながら使ってくださいね。

【補足】
1.
使う前に、二の腕など皮膚のやわらかい部分でパッチテストをして、24時間、赤みやかゆみなどの異常がないのを確認して使用してください。

2.
皮膚の弱い人は、水で薄めて使うこともできます。

3.
作った育毛剤は冷蔵庫で2か月ほど保存できます。

4.
みかんの他に甘夏、はっさくなど、2種類以上の柑橘類の皮をミックスして作ると、より高い育毛効果が期待できます!

みかんの皮には他にも栄養いっぱい!

みかんの一番外側の皮は「陳皮」という漢方薬としても知られていて、栄養の宝庫なんです。
育毛の他にも、色んな嬉しい効果があります。

たとえば、先ほども触れた「ヘスペリジン」。
血管を強くする効果がありましたね。

もちろんこの効果は、頭皮だけでなく全身の血管に発揮されるので、動脈硬化予防に効果があるようです。
また、血流が良くなるので、冷え性改善にも効果があります。

さらに、みかんに多く含まれるビタミンCは、このヘスペリジンと一緒に摂ると安定して、吸収率を高めることができます。
ということは、免疫力強化や美容にも一役かってくれるということですね。

また、「ペクチン」という成分。
これは食物繊維の一種で、腸内の水分調整をしてくれます。
つまり、整腸剤のように働いて、便秘に効果を発揮してくれるということですね。

これらの成分は、みかんの実よりも、薄皮、白い筋、外の厚い皮にたくさん含まれています。
みかんを食べるときは、なるべく薄皮や白い筋を取らずに食べると効果が高まります♪

また外の厚い皮も摂取したい時は、みかん皮茶やマーマレードがおすすめです。

みかん皮茶は、よく洗ったみかんの皮を乾燥させるだけで簡単に作れちゃいます。
乾燥したみかんの皮は「陳皮」というりっぱな漢方薬です。

乾燥した皮にお湯を注いでハーブティーのようにして飲んでください。

乾燥した皮をお風呂に入れると、血行促進作用のある入浴剤になりますよ♪

皮を使う場合は「無農薬」がおすすめですが、無農薬でなくても国産みかんなら、きれいに洗えば取れるので安心して使えます。

まとめ

普段捨ててるみかんの皮が育毛剤になるなんて驚きですよね!
育毛剤は使い続けることで効果が実感できます。
みかんの皮の育毛剤なら、簡単で費用もほとんどかからないので、ぜひ作って続けてみてください。

他にも色んな効果があるみかんの皮。
捨てるのがもったいなくなりましたね。
うまく使って、おいしく健康になっちゃいましょう♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑