雪虫とは?きれいだけど実はアブラムシ。大量発生の理由や対処法

公開日: 

雪虫

ふわふわと舞って冬の訪れと降雪を告げる雪虫。

ちょっと見かける分には季節感や風情がありますが、これが大量発生するとえらいことです。
吹雪か濃霧かという状況になって人に害を与えます。

今日はそんな「小さな妖精」雪虫について紐解きましょう。

スポンサードリンク

雪虫ってどんな虫?

雪虫の正式名は「トドノネオオワタムシ」と言って、アブラムシの仲間です。

アブラムシには羽が無くて飛べませんが、そんなアブラムシに羽が生えて飛んでいるのが雪虫です。

北海道ではこの雪虫が飛ぶと、その後1週間から10日で初雪が降ると言われていて、冬虫は北国の風物詩となっています。

雪虫の体長は5ミリ程度で、生息地は主に北海道や東北の方と言われていますが、他の地域での目撃情報も多数あるので一概にどこに生息しているとは言えません。

雪虫は春に卵からメスの幼虫が生まれ、5月に成虫となってメスの幼虫を産みます。
この時期にはオスの力を借りずメスの力だけで子供を産むことになるんです。

そして、その時に生まれた雪虫が成虫となり、木に移動して根の部分などで単為生殖(たんいせいしょく=メスが単独で子供を作ること)して増えていきます。
その後それらが成虫となって外に出てフワフワと雪のように飛んでいるのが雪虫です。

そして、この飛んでいる時にオスとメスが出会って成虫を産みますが、この時産まれたオスにもメスにも口がなく、何も食べることができないので交尾ののちに死んでしまいます。

雪虫の生態についてはまだまだ謎が多く、その生態を知れば知るほど謎が深まる不思議な生物です。

雪虫を対処するにはどうすれば?

雪虫も数匹だったらフワフワと雪みたいで可愛いなぁとか綺麗だなぁと思ったりしますが、時に大量発生すると厄介です。

雪虫の寿命は1週間程度と短く、短命な虫です。
更に暑さに弱く、人の体温程度でさえ弱ってしまいます。

雪虫の綿のような白いフワフワした部分の正体はロウのような物質です。
地面にいる時に土や水分から身を守るためや、空を飛ぶ際に飛びやすくするため、あるいは外敵から身を守るためにあると言われています。

さて、そんな雪虫ですが、大量発生するとまるで吹雪のようになり、歩いていても目に入るは、口に入るは、服に大量に付着するはで大変なことになります。
そんな場合の対処法はというと…

スポンサードリンク

・完全防御
サングラスやマスク、帽子やコートなどを着用し、完全防御するようにします。
カッパを着るのが1番効果的だと言われています。

・木のそばを避ける
雪虫は木の近くを好むため、木に近づくのを避けるようにします。

・自転車に乗らない
自転車で移動すると雪虫の被害が1番酷いので、移動手段を考えるようにしましょう。

などですが、いずれにしても大変です。

これといった対処法がないのが厄介で、雪虫のフワフワな部分が意外とベタベタしていて服や車に付着します。
付着したままそのまま死んでしまうので、あとの始末が大変です。
雪虫が大量についたままになている服や車なんて想像するだけでゾッとしますね。

雪虫はどうして大量発生するのか?

ひとたび雪虫が大量発生すると… 吹雪や濃霧のような状態になって視界がとても悪くなります。
時に交通の妨げにもなります。

その他、歩いているときに目や口の中に雪虫が入るなど、人々の生活に様々な害を及ぼします。
洗濯物にも車にも大量に付着して手を焼きます。

雪虫が大量発生してしまう理由として考えられるのは地球温暖化でしょう。

雪虫はアブラムシの仲間で、アブラムシの仲間は夏直前から秋にかけて気温と比例するように大量に発生すると言われています。

この事から分かるように、近年の地球温暖化の影響で気温が高い日が増えたことで雪虫が成長しやすい環境になってしまいました。

雪虫にとっては住みやすくて繁殖しやすい良い環境になっているのでしょうが、それだけ地球温暖化が進んでいるという証で深刻な問題とも言えましょう。

現在、こういった雪虫の大量発生は北海道に多いのですが、今後このまま地球温暖化が進み続けると雪虫も南下してくると言われています。
もしも都心部で雪虫が大量発生するような自体になれば、交通機関がマヒして大変な混乱を招く事になりかねません。
そんな事態を招かないためにももっと地球温暖化について真剣に考えなければいけないのかもしれませんね。

まとめ

雪虫もちょっと見かける分には風情もあり、季節を感じさせてくれるし、フワフワと雪のように綺麗だと感じるかもしれませんが、大量に発生している地域ではそうも言っていられませんね。

単なる虫だと思っても、大量に身体に付着してしまうと気持ちの良いものではないし、口や目に入るというのも考えただけでゾッとします。

しかし、雪虫の大量発生の原因は地球温暖化に関係すると言われているので他人事ではありません。
各自がちょっとずつでもこれからの対策を考えていかなければならないでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑