マヌカハニーとは?マヌカハニーの効能や食べ方など!

公開日: 

マヌカハニー

季節の変わり目は、風邪をひきやすくなったり、色々と身体の不調が出てくる時期ですよね。
そんな時に便利なマヌカハニーという蜂蜜をご存じでしょうか?

マヌカハニーは、雑誌やテレビで多く取り上げられたことから、日本でも最近話題になっている蜂蜜の一種です。
イギリスを始め欧米諸国ではとても有名で「奇跡の蜂蜜」と呼ばれている逸品なんです。
マヌカハニーは万能薬と言って良い位の効果を発揮してくれるんですよ。

ここでは、そんなマヌカハニーの効果や食べ方についてご紹介します!

スポンサードリンク

マヌカハニーとは?

マヌカハニーとは、ニュージーランド原産で、特別な健康パワーを秘めた蜂蜜と言われています。
ニュージーランドだけに自生するマヌカの木の花から採取される貴重な蜂蜜です。

マヌカはニュージーランドに自生しているフトモモ科の低木で、英語ではTea Treeと呼ばれています。
マヌカの木は、11月~12月の約1ヶ月間位のみ花を咲かせるのですが、マヌカハニーは、その花の蜜だけから作られるため、とても貴重な蜂蜜なんですよ。

ニュージーランドの原住民であるマオリ族は、マヌカの木を復活・癒しの木と呼んで薬草として大切にし、古くから外傷や病気の治療に利用してきたと言われています。

マヌカハニーは、一般的なハチミツと比べて、他の蜂蜜には無い特別な殺菌や抗菌効果があることで知られ、世界中で身体にいい食品として親しまれていましたが、近年日本でも人気が高まってきています。

マヌカハニーの効能

では、マヌカハニーの身体に嬉しい効果って一体何なのでしょうか?

マヌカハニーの一番の特徴は強い殺菌力です。
マヌカハニーには蜂蜜の中でただ一つ、メチルグリオキサールという抗菌活性成分が含まれています。
このため、マヌカハニーは一般的な蜂蜜に比べてなんと8倍もの抗菌活性力を持っていて、腸の中にある大腸菌やピロリ菌、サルモネラ菌などの悪玉菌の働きを抑制して、感染症の治療に役立ってくれます。
海外では医療現場でも使われるほど、殺菌力が高い事で知られています。

さらに、マヌカハニーは殺菌効果があるだけではなく、乳酸菌などの善玉菌の働きをサポートしてくれる働きがあります。
マヌカハニーは薬ではなく食品なので、副作用の心配も無くて安心ですよね。

その他にも身体に嬉しい効果が沢山あるので、簡単にご紹介します。

・喉の痛みを和らげる効果
マヌカハニーは、炎症を和らげる効果があることでも有名です。
喉が痛い時にマヌカハニーを食べることによって、喉の痛みを和らげる効果があります。

スポンサードリンク

また、シンガポールの研究機関により、インフルエンザウイルスの抗菌にも効果があると発表されています。
これから寒くなって風邪がはやる季節にはぜひ取り入れたいですよね!

・虫歯や口臭予防の効果
マヌカハニーの殺菌成分が、虫歯の予防に効果的だと言われています。
初期段階の虫歯であれば、マヌカハニーの効力を使用してケアしていくことも十分に可能だそうです。

また、口臭予防に強い力を発揮してくれます。
口臭の原因は、口腔内に雑菌が繁殖し、その雑菌が唾液の殺菌スピードを超えて繁殖することで、嫌な臭いを発生させます。
マヌカハニーはこの雑菌に直接殺菌効果を発揮してくれるんですよ。

・腸内環境を改善する効果
マヌカハニーには、善玉菌のビフィルス菌を増やす作用があることから、便秘と下痢、両方に効果があり、腸内環境を良くしてくれる整腸作用があります。

また、近年の研究結果では、胃炎や消化性潰瘍、消化不良、十二指腸炎にも効果があると言われています。

・ケガや火傷を治す効果
古代から、ケガや火傷にマヌカハニーを塗って治療をしてきたと言われています。
火傷、外傷を起こした場合に感染する緑膿菌の殺菌に効果があるため、傷口に塗布すれば治りを早くする作用があります。
傷ができてしまった部分にマヌカハニーを塗って、乾燥しないようにバンドエイドで覆っておくだけで、傷の治りが早くなりますよ。

マヌカハニーの食べ方

マヌカハニーはどのように食べたら良いのでしょうか?

マヌカハニーの効果を最も高めるなら、空腹時に一匙(1日3~4回)をゆっくり舐めて溶かしながら食べることです。
口内、喉内にマヌカハニー直接つけることで効果がUPします。
空腹時に摂取することで殺菌力も上がるため、食事の1時間前や就寝の1時間前に食べると良いでしょう。

ただ、マヌカハニーの味は少し癖があるので、人によっては苦手かもしれません。
そんなときはヨーグルトやコーヒーに入れても良いですし、トーストに塗ったりして食べても問題ありません。

しかし、一番健康効果を発揮してくれるのは直接食べることなので、慣れてきたら少しずつでもOKですから、スプーンでそのまま食べる練習をすると良いかもしれませんね。

まとめ

マヌカハニーは薬ではないので、一度に大量に食べれば良いという物ではありません。
毎日少しずつ継続的に摂取することで、より効果を発揮してくれるでしょう。

冬の寒い時期や、インフルエンザが流行り始めた時期には予防にもなりますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?
お近くで手に入りにくければ、ネットでも購入できます。

☆送料無料☆&【お試し割引価格】(お一人様一回限り最大4ビンまで)UMF協会認定マヌカハニー UMF10+ 250g100%純粋非加熱 はちみつ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑