尿管結石の原因と痛みを和らげる方法&尿管結石の再発防止策

公開日: 

尿管結石

尿管結石は、胆石、すい炎に継ぐ3大激痛の一つと言われています。

「想像できなきほどの痛み」と表現される尿管結石とはいったいどんな病気なのでしょう?

痛みを緩和させるにはどうすれば良いのか?
再発予防は?

などなど、尿管結石について調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

尿管結石とは?原因は?

尿管結石とは、尿管に石が詰まってしまう症状で、泌尿器科では最もポピュラーな疾患です。

壮年男性や閉経後の女性に多い疾患で、突然痛みが生じたり血尿が出るというのが主な症状です。

結石の正体は、尿に含まれる物質が腎臓の中で有機物質と結合して固まって結晶化したものです。
できた当初は小さい石も次第に大きくなって腎臓から尿管へと移動をし、痛みを伴うようになります。

どうして結石ができるのかというと…

・結晶化
抑制物質が減少したり促進物質が増加することで結晶化が促進されます。

・尿の中の物質過剰
尿中のカルシウムやシュウ酸、尿酸が増加します。

・腎臓や尿路の病気
感染症や尿流の停滞。

・生活スタイル
偏食や水分不足、味の濃い食事。

・その他
年齢や性別、気候や遺伝、ストレス。

以上のような原因が考えられますが、結石ができる正確な理由は未だ解明途上です。

尿管結石の痛みを緩和させるには?

尿管結石は半端なく痛いと聞きますが、痛みは結石のある場所によって変わってきます。

とてつもない痛みを伴うのは結石が腎臓から尿管へ移動した時で、尿管が結石より細いために詰まった尿が逆流して腎臓に溜まり、腎臓が膨らむことで圧迫されて痛みがでます。

腎臓の位置は背中側なので、尿道結石になると背中が痛くなるというのはそのためです。

痛みはずっと続く訳ではなく2~3時間で一端落ち着き、その後は数分おきに強い痛みや弱い痛みを繰り返しますが、突然の激しい痛みに襲われて救急車を呼ぶ人がほとんどです。

そのような辛い尿道結石の痛みを緩和させる方法は…

・指圧
腰椎の2番目や3番目にあるツボを少し強めに押すことで痛みが緩和されます。

・入浴
少し温度の高いお風呂に浸かることで痛みが緩和されます。

・温める
患部をカイロなどで温めると痛みが緩和します。

・結石を移動させる
小さくジャンプするなどして結石を尿道から遠いところへ移動させます。

などなど。

スポンサードリンク

とは言え、これらは一時的な痛みの緩和で、結石がなくならない限り痛みはまた襲ってきます。
したがって抜本的な痛みの解決は、自然と結石が体外に排出されるのを待つか医師の治療が必要になります。

尿管結石の再発を予防するには?

尿管結石になる人は年々増加していて、一度尿管結石になった人はその後5年間で半数の人が再発すると言われています。

結石ができやすい人は往々にして生活習慣に問題があり、結石ができやすい生活習慣を無意識に繰り返しています。
その生活習慣を変えない限り、また結石ができてしまう恐れは十分にあります。

尿管結石の再発を予防する方法は…

◆水分を多めに摂る
水分摂取量の目安は食事以外で1日に2,000ml以上といわれています。
1日に1,000ml以下しか水分を摂ってしない人は結石ができる確率も高くなります。
また、摂取する水分は水やお茶が適していて、甘い清涼飲料水やコーヒー・紅茶はあまり好ましくありません。
理由は、清涼飲料水や甘味飲料水はカルシウム、コーヒーは尿酸、紅茶はシュウ酸を含んでいて結石ができやすくなるためです。

◆バランスのとれた食事
毎日の食事も、結石ができやすい・できにくいということに大きな関わりを持っています。
以下に摂取すべき食べ物と摂取を避けたい食べ物を記します。

【 摂り過ぎを避けたいもの 】
・シュウ酸
筍やホウレン草、チョコレートや紅茶などに多く含まれています。

・尿酸
ビールやアルコール類などのプリン体の多い食品に多く含まれています。

・動物性タンパク質
シュウ酸や尿酸、カルシウムの排泄を増加させます。

・砂糖
カルシウムの排泄を増加させます。

・塩分
カルシウムの排泄が増加し結石ができる人は摂取量が多いと言われています。

【 積極的に摂取したいもの 】
・クエン酸
尿の中でカルシウムが結石化するのを防止してくれます。
果物や野菜に多く含まれています。

・カルシウム
シュウ酸を尿の中に排泄しにくくする効果があります。

・マグネシウム、食物繊維
結石ができるのを防止する効果があります。

◆生活習慣を見直す
1日3食きちんと食べることや、晩御飯を食べてから寝るまでの時間をなるべく開けるようにするなどしましょう。

このような事に気をつけて生活をしていくことで結石が出来るのを予防することが可能です。

まとめ

尿管結石の痛みは実際になった人にしか分かりませんが相当な痛みだといいます。

結石ができないようにするために、また再発を予防するために日々の生活習慣の改善を目指しましょう。

三大激痛の一つを体験しないためにも、結石ができやすい生活はやめるようにしないといけませんね。
特に高齢になるほど注意する必要がありそうです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑