血管年齢とは?検査の方法や血管年齢が高い原因と若返る方法

公開日: 

血管年齢

あなたは、血管年齢を測定したことがありますか?

血管年齢はどうやって測定するのか?
そして血管年齢が実年齢よりも高いと何が問題なのか…?

また、血管年齢を測定してみて、実年齢よりも高い結果が出た場合、その血管年齢を若返らせることは可能なのか?

などなど、血管年齢についてまとめてみました。

スポンサードリンク

血管年齢とは?検査の方法は?

血管年齢は、血管の弾力を目安として血管の状態を年齢で表したものです。

人の身体の中で一番早く老化するのは血管だと言われているのですが、血管年齢を測定することで実年齢とどの位差があるのかが分かります。
測定した値が実年齢よりも若ければ健康な証拠。
実年齢よりも高くなっていると、それだけ動脈硬化が進んでいるということになります。

では、血管年齢はどうやって調べるのでしょう。

・加速度脈波計
機器に人差し指を入れて測定する方法です。
指の脈拍を測ることで心臓から末端の血管までの血液のスピードを測り血管年齢を測定します。
結果は20秒もすれば算出されますが、測定時の状態や前日の過ごし方によって測定値が左右されます。

・脈波速度検査
普段使う血圧計を両腕、両足首に巻いて測定する方法です。
両腕の脈、両足首の脈を測り、大動脈から両足首までの血液のスピードを測ることで血管年齢を測定します。
大動脈の血管は50歳を超えてから血管年齢が高くなりやすいので、その年代以上の人はこちらの方法で測定をすると良いでしょう。

今のところ血管年齢を測定するにはこの2種類の方法が用いられています。

血管年齢が高くなるのはどうして?

血管年齢が実年齢よりも高いと、脳卒中や心筋梗塞などの危険性が高まります。
そのことから分かるように、血管年齢は実年齢よりも若い方が健康だということになります。

血管年齢が高くなる主な原因は以下の通りです。

・高血圧
・喫煙
・肥満
・脂質異常症
・糖尿病
・運動不足
・不規則な生活習慣
・偏った食事習慣
・ストレス
・過度の飲酒

日常生活の不摂生が血管年齢を高くしていることは一目瞭然です。

ところで、自分でも血管年齢を調べる目安というものがあります。
以下の項目に当てはまるかどうかをチェックしてみてください。

スポンサードリンク

・脂っこい物が好きでファーストフードやインスタント食品をよく食べる
・物忘れが多くなった
・高血圧
・1日の喫煙数×喫煙年数が400以上
・多忙で自分の時間がない
・運動を全くしていない
・責任感が強く仕事に手を抜かない
・階段を上がると胸が苦しい
・手足が冷たく、しびれを感じる
・かかってきた電話はすぐ取る
・親や兄弟の中に脳卒中や心筋梗塞になったことがある人がいる
・コレステロール値、血糖値が高い

上記項目に5~8個当てはまっている人は実年齢よりも10歳、9~12個当てはまっている人は実年齢よりも20歳は歳をとっていることになるので注意が必要です。

血管年齢を若くするには?

もし、血管年齢を測定して実年齢よりも高い結果がでた場合、血管年齢を若返らせる方法はあるのでしょうか…。

・魚中心の食事を心がける
魚には動脈硬化の原因となる中性脂肪を減少させるDHAやEPAという成分が含まれています。
また、血中の凝固も防いでくれる効果があるため、心筋梗塞や脳卒中の予防にも繋がります。
魚が嫌いな人は、サプリメントでDHAやEPAを摂取すると良いでしょう。

・食物繊維を積極的に摂る
食物繊維にはコレステロールや糖質の吸収を抑える働きがあるので、動脈硬化の予防や血管年齢を若返らせてくれます。
食物繊維を多く含む海藻類、野菜、きのこ類、大豆、玄米などを食べるようにすると良いでしょう。

・先に野菜を食べる
食事を摂る際に先に野菜から食べることで糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑えてくれます。
動脈硬化の予防や血管年齢を若返らせてくれる効果が期待できます。

・大豆や大豆製品を食べる
大豆にはイソフラボンという動脈硬化を予防してくれる成分が含まれており、更年期以降の女性には更に効果的です。

・塩分の摂取を控える
塩分を控えることは、血管の加齢以外にも大変いいことです。
しかし、突然塩分の少ない食事をすると味気なくて美味しく感じられません。
そこで、はじめは塩分を多く含んだ食品、たとえば… かまぼこやちくわ、ハム・ソーセージなどの加工食品や梅干しや明太子、漬物などの塩蔵品は食べるのを控えるようにします。
その他、減塩の調味料を使うなどして工夫していきましょう。

以上のように、血管年齢を若返らせるために日常できることは少なくありません。
まずはできることからするようにしていきましょう。

まとめ

血管年齢が若返るのはいいことずくめです。
もしかすると、血管年齢を測定してショックを起こしちゃう人もいるかもしれませんが、血管年齢は日頃の不摂生により高くなります。
血管年齢を低くキープするために、まずは無理なく日常生活の見直しから始めてみませんか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑