あなたの顔にも顔ダニが…。誰にでもいる顔ダニの正体や対策

公開日:  最終更新日:2016/07/15

顔ダニ

ちょっと気持ち悪い話をしますけど大丈夫でしょうか…。

実はあなたの顔にはダニがいるんです。
顔ダニといいます。
あなたの顔だけじゃなく、あなたの彼氏・彼女の顔にもいるし、家族の顔にも友達の顔にもいます。

そしてその顔ダニは・・・

スポンサードリンク

肌荒れの原因は顔ダニだった!?

顔にニキビのようなものがたくさんできて肌荒れがひどい…
普段と変わりない生活なのに顔がひどい肌荒れで原因が分からない…

そんなときってありませんか?
それは顔ダニが原因かもしれません。

顔ダニ!? 顔にダニがいるのか…?

なんて、ちょっと気持ち悪いし怖くなりますが、大人なら誰の顔にでも「顔ダニ」はいます。
その確率はなんと100%! つまり、顔ダニがいない人なんかいないんですね。

ということは、あのキレイで可愛い桐谷美玲の顔にも、有村架純の顔にも、イケメンで男子のなりたい顔一位の福山雅治の顔にも、誰の顔にでも顔ダニはいるってことです。

ところで、顔ダニは普段はおとなしくて何も悪さをしませんが、何らかの影響で過剰に増殖すると肌に良くない症状が現れます。
そうならない限り、顔にダニがいるなんて実感もわかないし、こんな記事でも読まない限り特に意識することもないでしょう。
ちなみに顔ダニは肉眼では見えないので、「あっ、この人の顔、顔ダニが多い!」なんてことにはなりません。

さて、顔ダニですが二種類います。
両方ともあなたの顔に存在していますが、別に驚かなくてもいいし怖がる必要もありません。
あなたの顔だけじゃなく、あなたの彼氏や彼女の顔にも、そしてあなたの家族の顔にもちゃんといますので。

・ニキビダニ(デモデクス・フォリキュロム)
別名「毛包虫」と呼ばれ、毛根に住んでいて、毛包上皮細胞を餌にしています。
 
・コニキビダニ(デモデクス・ブレビス)
皮脂腺に住んでいて、皮脂腺の細胞を餌にしています。

顔ダニが活動するのは夜で、朝起きた時に顔に発疹が大量にできていたなんてときは、顔ダニが過剰に増殖しているのかもしれません。
顔ダニは普段、毛根や皮脂腺の余分な皮脂を食べています。顔ダニが余分な皮脂を取り除いてくれるおかげで皮膚は酸性に保たれ細菌感染から守られます。
そう考えると、顔ダニは必ずしも悪玉ではなく、カバさんとウシツツキみたいな関係?ともいえます。
あっ、今の例えは、よくカバが大きな口を開いてそこを鳥がつついてお掃除してあげてるのがありますよね?それのことです。

閑話休題
つまり、顔ダニは普段は人にとって良い働きをしてくれているのですが、副腎皮ステロイド剤の使用や免疫不全の病気を患った時なんかに過剰増殖するケースがあり、そうすると顔に発疹ができたりと異常が起こるんです。
過剰に増殖しなければ何も害はなく、それどころか顔の余分な皮脂を食べてくれる良いダニなのですが、ネーミングがいただけないですよね。
ダニじゃなく、もうちょっといい名前はなかったのでしょうか…。

スポンサードリンク

赤ちゃんにも顔ダニが!?

人の顔には100%いると言われる顔ダニですが、生まれたての赤ちゃんの顔にもいるのでしょうか?

実は顔ダニは大人の顔だけにいて、赤ちゃんにはいません。
親が抱いたり頬ずりしたりすることで赤ちゃんにもだんだん移っていくんです。
「移って」なんていうと、なんだか感染のようでイメージ悪いですが、特に意識することなく普通に頬ずりしてかまいません。
顔ダニってそういうものですから。

ところで、顔に生息する顔ダニは、顔全体で数千匹いると言われています。
これもあまり聞かなければよかったみたいな話で、顔が何だかムズムズしてきますが本当の話です。
そして、男性よりも女性に多く生息し、若いうちは少ないとも言われています。

では、なぜ女性の方が顔ダニが多いのかというと、それはお化粧をするからです。
きれいにメイクを落としたつもりでもやはり落とし残しはあるもので、それが毛穴に残って顔ダニの餌になるわけです。
そういうことが影響してどうしても男性より女性の方が顔ダニが多くなります。

顔にダニが大量にいるのか… と考えると気持ち悪いものですが、顔ダニは顔の皮膚の状態を保ってくれる大切なものなので、異常増殖させないように上手く共存する必要があります。

顔ダニを駆除する方法は?

普通の状態なら顔ダニを駆除する必要はないのですが、異常に増殖してしまった場合は駆除する必要が生じます。

顔ダニが異常増殖してしまう最たる原因は、肌を不潔にしてしまうことです。
毎日洗顔してるのにどうして?って思うかもしれませんが、洗顔料をしっかり洗い流せていない場合なども顔ダニを増殖させてしまう原因になります。

増殖してしまった顔ダニを駆除するには、洗顔して顔を綺麗にすることや規則正しい生活を心がけることが大切です。
洗顔後はきちんと洗顔料を落とすことは言うまでもなく、洗顔する際も必要以上にゴシゴシこするのは肌を痛める原因になるので止めましょう。

顔ダニが増殖していることに気付かず、ステロイド剤のクリームを使用してしまう人もいますが、ステロイド剤の副作用で顔ダニが増殖してしまうので、原因の分からない肌荒れに適当な薬を使うのは危険です。

最近は顔ダニが嫌う成分を含んだ石鹼(AIDソープ)も販売されているので、こういったものを使用することで顔ダニを駆除できるでしょう。
また、この石鹼は赤ちゃんも使用できるほど安全なものなので安心して使うことができます。

もし、原因不明の肌荒れが生じたら、自分で適当な判断をせず、医師に相談してから何らかの薬を使用するようにして下さい。
そうでないと、良かれと思ってしたその行為が原因で、余計に顔ダニが増殖してしまうことにもなりまねません。

まとめ

顔ダニはほとんどの人の顔にいることが分かりました。
そう聞くと気持ち悪いものですが、実は顔の皮膚を健康に保つために顔ダニは一役買っているという事実も分かりましたね。
異常増殖させずにうまく共存すれば、顔ダニは悪いやつではないので、上手に付き合っていきたいものです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑