彼氏を射止めるバレンタインデーの告り方とチョコの渡し方と演出

公開日: 

バレンタインデー

年に1度のバレンタインデー♪
女性が好きな人に告白できる日。

・彼氏がいる場合
・好きな人がいる場合
・好きな人が甘いものが苦手な場合

以上の三通りに分けて、バレンタインデーの告白がうまくいくように、祈りを込めつつ考えてみましょう。

スポンサードリンク

彼氏がいる場合の本命チョコの渡し方

まずは彼氏がいる場合の本命チョコの渡し方についてです。

彼氏がいる場合でも、それが付き合って長いのか、まだ日が浅いのかによってやっぱり違ってきます。
付き合ってから初めてのバレンタインと、5回目、10回目とかいうんじゃ、自ずと新鮮味が違いますから。

付き合ってから初めてのバレンタインなら当然デートという流れになるでしょう。
年齢や個人の趣味でデートのシチュエーションは違うでしょうが、いずれにしても彼氏は今日がバレンタインだって知ってるわけだから当然期待しています。

あなたとしては、改めて「わたしはあなたの彼女!」ということを可愛くアピールする絶好の機会です。
渡すタイミングはその流れによりまちまちですが、あなたの真心が伝わるようにメッセージカードを添えて「好きです!これからもよろしくね♪」などと書いて渡すと、例えそれが月並みなセリフであっても、やっぱり相手の心に刺さります。

渡すものはチョコでも他のものでもよいでしょう。
付き合ってる彼氏なんだから、好みや趣味はある程度(あるいは完全に)把握してるはず。
最も喜んでくれそうに思うものを渡せば、何といってもあなたのチョイスなんだから彼氏はそれが何であっても絶対に喜んでくれます。
そこに、先述のメッセージカードがあれば、彼氏はもうメロメロのはず(笑)
忘れられない素敵なデートになること間違いなしです。
今の感覚を忘れずに、これからも新鮮さを失わず愛を育んでいってくださいね!

では、次にもう何回もバレンタインを迎えたカップルの場合。
何回もということは何年も付き合いが続いているわけで、それはそれで大変けっこうなことですよね!
もしかすると結婚も視野に入っている!?なんてカップルもいるでしょう。

そういった場合、最大の心配はマンネリです。

新鮮さも薄れて「今さらバレンタインっていっても…」みたいになることは往々にしてあります。
ただ、その「今さら」にも二種類あって、マンネリによる「今さら」と、マンネリを超越した「今さら」があるんですよね。

マンネリを超越した「今さら」なら、特にバレンタインの儀式は必要ないでしょう。お二人は恐らく強い愛で結ばれています。
お互いがお互いを空気のような存在として潜在的に必要だと感じているはずだから、今さらバレンタインに改めて愛を殊更確かめなくても大丈夫です。(もちろん確かめてもいいですよ…笑)

問題なのは、マンネリによる「今さら」の方です。
新鮮さを失い、ときめくこともなく、でも嫌いでもないから別れることもしない。
こういったカップルにとって、バレンタインはちょっと難しいですね。もしかすると、もう特にどうってことない日かもしれません。

ただ、バレンタインは、もう一回ときめくチャンスかもしれないので、また初々しい感覚を取り戻したいのなら、女の子はチョコやプレゼントを準備して、彼氏を初デートの場所などに誘ってみてはいかがかしら。
彼氏にしても、そういう演出をされれば、何も感じないはずはないので、昔みたいに熱い思いに包まれる可能性は十分にありますよ♪
そこから再加熱して、ゴールまで突き進んだカップルだっているくらいですから。

好きな人がいる場合の本命チョコの渡し方

好きな人がいるなら、告白というか思いを伝えるまで、胸が押しつぶされそうな思いに駆られるものです。
ときめくほどにやるせない期待と不安で胸が苦しくなるでしょう。

そんなあなたが、最も告白しやすいのがバレンタインデー。
さて、どうやってあなたの思いを伝えましょう…。

これまた、年齢やシチュエーションによりまちまちだし、学生か社会人かでも大きく違いますが、いずれの場合も、どこかでつかまえて「好きです、付き合ってください!」なんて、ドラマや映画やアニメのようにはいきません。

スポンサードリンク

でも、ことさら深刻にあるいは神妙に渡してもちょっと引かれたりするので、あなたのキャラクターにもよりますが、義理チョコを渡すみたいな軽いノリで渡せたらいいですね。
ただ、普通の義理チョコだと思われたら何の意味もないので、勇気をもってちょっとした準備と演出をします。

「帰りにどこどこで待ってます」みたいな短いけど「意味深」な文言を書いた付箋を予め用意しておいて、渡すとき相手が受け取った瞬間に、包みの上にペタッと貼るのです。

相手は「えっ!?」ってちょっと戸惑った反応を示すはず。
でもあなたはそれ以上「何もせず・何も言わず」踵(きびす)を返して知らんふりを決め込みます。

あとはあなたが書いた「どこどこ」で帰りにに待ちましょう。十中八九、相手は来てくれます。

そこからはもう出たとこ勝負、一応は誘い出せたのだから、思うままに相手に想いを伝えるしかありませんよね。もちろん玉砕覚悟です。

脈ありの場合は、色よい返事がもらえたりもするでしょう。
脈なしの場合は、「ごめんね。他に好きな娘がいるんだ…」などと言われるかもしれません。
いずれにしても、バレンタインは今までのもやもやしていた自分に対して結果が出せる日なんです。

もし、脈なしの結果に終わったら、つらいけどそれはそれで諦めます。
な~に、男なんかいくらでもいるんです。あなたに合った彼氏が向こうからやって来ることだってあるんだから、ここは潔く引きましょう。

とは言え、その日は一応勝負の日なので自分自身を引き立てる演出も怠らないでくださいね。
着て行く服にも気を遣い、髪もきれいにしていくのは言うまでもありません。

髪型はロングの人なら巻髪がおススメ、ショートのあなたも軽くふんわりきれいにカールして望みましょう。
とにかく明るい印象は大事なのでお忘れなく。

それと、これはちょっと反則技だけど、意中の人にライバルがたくさん居そうなら、ちょっとフライングしてバレンタインデーの前日が狙い目。
誰よりも前に相手にしっかりと印象づけることができます。
早いもの勝ちというわけではありませんが、相手に彼女がいない場合には案外すんなりうまくいく場合もありますよ。

好きな人が甘いものが苦手な場合?

さて、これはちょっと番外編だけど、予め相手が甘いものが苦手って分かっているなら、チョコはよして違うもので攻めましょう。
どうせチョコをあげたってあまりありがたがられません。

では何を渡すかといえば、これも学生か社会人かで大きく違いますが、無難なところでは、ネクタイ、マフラー、手袋、スケジュール帳、ペンなどですね。
他にその男性に趣味があったら、その趣味に合ったものも選択の対象になります。

ただ、こういった「物」の場合、得てしてチョコより高価です。
あまり高価すぎるものは相手が恐縮してかえって逆効果、かといって少額すぎても尺度として想いのほどを伝えきれません。
だから、金額的には学生なら3,000円~5,000円、社会人なら5,000円~1万円くらいが適当だといえるでしょう。

相手に告白するのはチョコと変わりませんが、本命チョコじゃなくて品物になるので、メッセージカードは欠かせません。
何を書くかは難しいけど、後悔の残らないよう想いのほどはきちんと伝えます。
「大好きです」でもいいだろうし「よかったらお付き合いしてください」でもいいでしょう。
うざくならない程度の短文が好ましいですね。

脈があれば、相手から良い返事をもらえるだろうし、脈がないと思ったらさっさと次の恋を探しましょう。
なかなか相手を忘れられないかもしれないけど、告白しての結果です。ダメだったらあきらめが肝心。
な~に、先述の通り男なんて星の数ほどいるんです。
あなたに合った人がきっといるはずなんだから、また自分を磨いて次の恋に備えてください。

まとめ

最近は、バレンタインに義理チョコを渡すのを禁止している会社もあります。
そうなると会社で本命チョコを渡すのも難しくなるので、やはり呼び出すのが一番かもしれません。
呼び出すと言っても雰囲気が重くなると相手も引くので、その辺の喫茶店がいいでしょう。
誰でも忙しいんだから、あまり時間をかけずに手短に。
ロマンチックには程遠いけど、とっかかりだからそんなもんで我慢します。
うまくいけばその先はたくさんロマンチックなことだってあるので、その時に思いを馳せて、まずはその男のハートを射止めることに専念。

とにかくバレンタインデーは女性にとって特別な日。
緊張もするだろうし、うまくいかなかったときのことも頭をよぎるだろうけど、まずは真心込めて相手に告白してみるところからしか何も始まりません。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑