タイガーナッツとは?その恐るべき健康効果と食べ方や副作用

公開日: 

タイガーナッツ

タイガーナッツ、ご存知ですか?

タイガーナッツはスーパーフードと呼ばれ、美容・健康にめっちゃいいとされています。

でも、何がいいのか、どうやって食べるのか、そもそも見たことないし…
みたいな感じで、あまりなじみがありませんよね…。

そこで今日はタイガーナッツについて解説しちゃいます。

そもそもタイガーナッツって何なのか?
とか、食べ方や副作用までみていきましょう。

スポンサードリンク

タイガーナッツとは?その効果は?

タイガーナッツはスーパーフードとして注目されています。

名前からすると、きっと縞々の虎模様の木の実なんだろうと思いますが、実はこれ、見た目はナッツっぽいけどナッツじゃありません。

その正体は「塊茎(かいけい)」
そうです、植物の根っこにできる塊(かたまり)、生姜やジャガイモをイメージするとなんとなくわかりますでしょうか。

ただ、芋類や生姜の仲間ではなく、カヤツリグサ科のショクヨウガヤツリという植物の塊茎です。
ネーミングこそナッツですが、どちらかといえば野菜に分類されるんですね。

タイガーナッツはヨーロッパ~北アフリカが原産で、なんと100万年以上前から食べられていた歴史ある植物です。
では、そんな古い歴史を誇るタイガーナッツの健康効果をみていきましょう。

・便秘解消、むくみ改善
タイガーナッツは、食物繊維とオレイン酸を豊富に含んでいます。
食物繊維を含む食品は少なくありませんが、同時にオレイン酸を含むものとなるとそうはありません。
実は食物繊維とオレイン酸は相乗効果があって、同時に摂ると腸内運動が極めて活発になるんです。
そうすると… わかりますよね?
そうです!便秘の解消に一役も二役もかってくれるんです。
さらに、タイガーナッツはカリウムも豊富に含むので、体内の余分な塩分を排出してくれるため「むくみ」の改善も期待できますよ。

・ダイエット効果
先述のタイガーナッツが含む豊富な食物繊維の多くは「不溶性食物繊維」といいますが、これは水分を含むとものすごく膨らみます。
ということは、タイガーナッツを食べると、お腹の中で膨らむので、少しの量でも満腹感を得ることができます。
これにより、食べ過ぎが防げるのでダイエットにはもってこいだし、ダイエット中なら食事制限によるあのひもじさが解消されます。
また、タイガーナッツが含む脂質のほとんどはオレイン酸なので、脂質といっても逆に脂肪が蓄積するのを抑えてくれるから、これまたダイエットにいいんですね。

・老化予防、美肌効果
タイガーナッツには、抗酸化作用のあるビタミンEが多く含まれています。これにより末梢血管が拡張されて血流が良くなり新陳代謝が高まります。
また、オレイン酸が皮膚を柔らかくして乾燥を防ぎ、小じわの改善に一定の効果をもたらすため美肌効果も期待できます。
その他、ビタミンB6の働きが皮膚の新陳代謝を高め、健康なお肌を保ってくれます。これによりアレルギー症状や肌荒れなどの改善が期待できます。

・ミネラル補給
マグネシウム、カルシウム、鉄分など、普段不足しがちなミネラルを豊富に含んでいるので、タイガーナッツを食べることでそれらをバランスよく補給することができます。

スポンサードリンク

タイガーナッツの効果的な食べ方

よし、タイガーナッツが体に良さそうということは分かった!
では、このタイガーナッツ、どうやって食べればいいのか…?

というのはとても気になるところですよね。

いっくら体に良くても、食べるのが一苦労… というのでは続きませんから。

・そのまま食べる
なんのことはなく、お菓子のようにポリポリとそのまま食べられます。
普通においしい。というか、意外に美味しい。

・水に浸す
そんなに硬いわけでもないけど、硬いのが苦手という人は、一晩水に浸して柔らかくして食べるとよいでしょう。
でも、それなら以下の方法の方がきっとおいしい…。

・オルチャータ
スペインではポピュラーな飲み物で、ふやかしたタイガーナッツと水をミキサーにかけ、ペーパーナプキンなどで濾せば出来上がりです。
見た目はカルピスみたいな白い色、そして味は思いのほか甘いのですが、後味はさっぱりしていて悪くありません。

・混ぜ込む
粗く砕いたタイガーナッツをクッキーやパンの生地に混ぜ込んだり、ヨーグルトやグラノーラに混ぜたりするとなかなかいけます。
砕く際はすりこ木や麺棒を使いますが、なければ何かの瓶の底の部分でも大丈夫。

タイガーナッツは、先述の通りダイエットにもよいのですが、アーモンドやカシューナッツなんかと比べるとカロリーは低いものの、100g当たり500kcalはあります。
100gと言われても、その量が想像つかないと思いますが、要は食べ過ぎちゃカロリー過多になっちゃいますよということ。

1日の目安は8粒。
そうです、たった8粒食べれば十分なんですね。

食べてみると以外とやみつきになるので、つい食べ過ぎてしまう人も多いようですが、食べ過ぎると太っちゃうので要注意です。

タイガーナッツに副作用はあるの?

世の中いいことばかりじゃないから、このタイガーナッツだってそんな良さげなことばかりじゃなく、ひょっとすると副作用とかあるんじゃないの?
と懐疑的なあなた。

世知辛い世の中を生きていくには、たしかにそういう考え方は大事です。

でも残念ながら? タイガーナッツには副作用は基本的にありません。
強いて言えばやみつきになって食べ過ぎちゃうことくらいでしょうか。

また、タイガーナッツという名前から、ナッツアレルギーの人は食べられないと思われがちですが、先述の通りタイガーナッツは分類的に野菜です。
ナッツアレルギーを引き起こすような成分は含まれておらず、ナッツアレルギーの人でも安心して食べられるというさらなるメリットも。

ただ、先述の通りタイガーナッツには豊富な食物繊維が含まれているので、食べ過ぎるとお腹がゆるくなることもあります。

まとめ

さて、ここまでタイガーナッツをご紹介してきました。
体に良さそうだし、ちょっと試してみるか!と思った人も多いのでは?

でもそこらのスーパーでは恐らく売ってません。
ちなみに東京の人ならリマ新宿店やリマ池尻大橋店では売ってるみたい。
ネットショップもあるようなのでURLを貼っておきます。
http://www.lima.co.jp/

ちなみに楽天ではたくさん売ってます。お取り寄せしてみては?
⇒ タイガーナッツ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑