あなたが何気に投稿した画像にあなたの位置情報が入っている恐怖

公開日: 

自撮り

スマホで撮影した写真や動画をあんまり深く考えずにSNSやブログに投稿する人っていますよね。

それ自体が違反行為や迷惑行為で大騒ぎに発展することもあるし、そうでなくても気付かないうちに個人情報をさらしているに近いケースもあって危なっかしくて見ていられません。

もし、あなたもあまり深く考えずに色んな情報をシェアしているのなら、その情報って本当に大丈夫ですか?

スポンサードリンク

SNSが日常過ぎて感覚がずれる件

SNSが日常に溶け込みすぎて、何やら感覚のずれている人がたまにいますよね。
おまけに誰も彼もがスマホを持っているから、写真や動画つきで何でもすぐにシェアできる。

面白いネタはすさまじいスピードで拡散されるから、それが楽しいのか、得意げになっておかしなことをして大ひんしゅくを買ったりする人がいます。
「バカッター」や最近の「おでんツンツン男」など、感覚がずれているなんて言葉ではちょっと足りないような「おバカさん」が時折出現しますよね?

まぁ、この辺になると解雇やら損害賠償やらで大変な思いもするし、逮捕まであるのだから、安易に幼稚なことはしないことです。

と、そこまで全然ひどくないんだけど、深く考えずに自分の撮影した写真や動画をネット上にアップしている人がとても多く、どちらかといえば、その方が問題かも?なんて心配になるわけです。

あなたが撮ったその写真にあなたの個人情報が!?

自撮り、流行ってますよね。
自己顕示欲が殊更強いということでもなく、もう普通に誰でもやっていることというか、自撮り棒なんかも売ってるほどですから。

それは別にいいと思います。
ただ、問題を感じるのは、自分の部屋なんかで撮ってる場合、端末のGPSがオンなら、その画像には位置情報が含まれていて、あなたのお家が簡単に特定されてしまいます。

スポンサードリンク

仮にあなたが女性で、何気に自撮りしてSNSにアップした写真を見て、「おっ、可愛いじゃん!」って思ってもらえれば嬉しいはずですが、可愛いじゃんを通り越して、一方的にあなたに思いを寄せるようになり、ある日突然自宅に押しかけてきたらどうです?
それって怖くないですか?

これは何も自撮りに限りません。
仮にあなたに小さなお子さんがいて、「ほら可愛いでしょ?」みたいな気楽な感覚で子供の写真をネットにアップしたとします。
それが自宅で撮った写真で端末のGPSがオンなら場所が分かっちゃうんだから、(普通はないけど)こいつ誘拐して身代金でも要求したろうか?なんて輩がいないとも限りませんよ?

これらは別に脅かしてるんじゃなくて、あまりにも無防備な人が多いから老婆心ながら心配しているわけです。

そもそも自分が何気に撮った写真に位置情報が仕込まれている(かもしれない)なんて、あなた知ってましたか?
もちろん知ってる人は知ってるんだけで、知らない人の方がずっと多くて、意図せず自分の情報をネット上に拡散しているんです。

まぁ、たしかに世の中悪い人ばかりではありませんが、一定数悪い人がいるのも事実です。
あなたがいつか嫌な思いをしたり、最悪犯罪に巻き込まれたりしないよう、もっと慎重な行動をしましょう!ということです。

場所を特定されたくないときは、面倒でもスマホ等の端末のGPSは切って、それから写真を摂ればいいだけのこと。
もちろんGPS機能の付いてないデジカメなどではそんな心配は無用だし、場所が知られてもいいような外の場合は気にする必要はありません。

まとめ

情報は一度ネット上に公開されて拡散されたらもはや削除などでできません。
だからこそ、普段何気に接しているSNSに何かシェアしようと思ったら、一定の慎重さが求められます。

それと最後に、自撮りでも彼氏に頼まれても、自分の一糸纏わぬ姿を撮ってはいけません。また、彼氏との秘密の営みなども撮ってはいけません。
(表現がちょっと古風になってますが、賢明なあなたなら分かりますよね?)

最近はリベンジなんとかとかもあるでしょう?
今の彼氏が来年もそのまま彼氏かどうかなんてわからないし、元交際相手がどうのこうのって話はけっこう多いので安易な行いは命取りです。
いつ何時、どんな形で被害者になるか分からないのだから、一つ一つの行動には慎重さが求められます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑