年収いくら?失礼な友人にプライベートな質問をされた時の対処法

公開日:  最終更新日:2017/05/16

年収いくら?

「ご主人の年収はおいくら?」
「夫婦で収入はどれぐらいあるの?」

など、友人からプライベートなお金のことを聞かれて、不愉快になった経験はないでしょうか。

「出来れば答えたくないけれど、どうやってはぐらかせばいいんだろう?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、失礼な友人からプライベートな質問をされたときの対処法について、ご紹介していきます。

スポンサードリンク

お金に関する質問には答える必要はない

まず、はじめに結論を言うと、お金に関するプライベートな質問に対しては、あなたは一切答える必要はありません。

なぜあなたの友人は失礼な質問をしてくるのか

そもそも、なぜあなたの友人は、プライベートなお金のことを、わざわざ質問してくるんだと思いますか?

可能性として最も高いのは、「友人はあなたに対してライバル意識を持っている」ということです。

そして、「勝てるかも」という、失礼な意識が必ずどこかにあります。

友人はあなたよりも優位に立とうとしている

つまり友人は、「あなたよりも年収が高いはず」と考えていて、その確認のために、質問をしている可能性が高いんです。

なんとも、失礼極まりない話です。

勝っても負けても、そもそもそんなことを考える時点で、品性が低い証拠ですから、そんな友人の質問に、いちいち付き合ってはいけません。

できるだけ、スルーするようにしましょう。

失礼な質問をされた時の対処法

それでは次に、実際に友人から失礼な質問をされてしまった時の対処法について、ご紹介していきます。

方法1:「なぜ知りたいの?」と聞き返す

友人から失礼な質問をされたときは、「どうしてあなたはそんなことが知りたいの?」と、逆に聞き返してみましょう。

これが、最も効果的で、かつ、失礼な友人を黙らせることができる、最強のフレーズです。

友人には、あなたの年収を聞くべき正当な理由などはありません。

ただ単に、自分の興味で聞きたいだけです。

ですから、あなたが「どうしてそんなことを知りたいの?」と聞けば、友人は必ず返答に窮するはずです。

方法2:相手のペースに飲まれてはいけない

友人が通常の神経をしていれば、あなたが「どうしてそんなことを知りたいの?」と聞き返せば、それ以上は聞いてこないものです。

でも、友人が異常に無神経だった場合は、「聞きたいから聞いてるんじゃないの!」と、開き直ってくることがあります。

この時に大切なことは、相手のペースに飲まれないようにすることです。

相手を質問攻めにしたり、相手の揚げ足を取ったりするのも、こういう失礼な人の特徴です。

ほとんどの人は、質問攻めにされると、それだけで力が抜けてしまい、相手のペースに飲まれてしまいます。

ですので、大切なことは、「失礼な人間に対して、まともに相手をしてはいけない」ということです。

「友人は、ただ単に質問攻めにしたいだけ」

ということが分かったなら、会話を早々に切り上げて、距離をおくのが賢明です。

方法3:いっそのこと無視する

年収や家庭の問題、婚活状況など、あまりにも失礼な質問が続いている場合は、いっそのこと、そんな友人からの質問は、無視してしまいましょう。

つまり、質問されても何も言わず、その失礼な質問には一切答えない、ということです。

スポンサードリンク

「そんな事したら、友人から嫌われてしまうんじゃないの?」

と、考えてしまうかもしれませんが、こういう友人は、誰彼構わず失礼な質問を続けて、すでに孤立している可能性が高いです。

おそらく、あなた以外の他の友人からも、質問をスルーされたことがあるはずですので、あなたが気に病む必要はありません。

「答える必要はない!」と感じたら、失礼な友人からの質問は、キッパリ無視するようにしましょう。

失礼な友人とは距離を置く

「なんて失礼な奴だ!」と、その友人に対して憤っているのは、おそらく、あなた1人だけではないはずです。

すでに、他の多くの友人たちからも、同じように思われて、避けられている可能性があります。

ですので、本人がそれに気付いて、改善するしかありません。

「ちょっと可哀想かも」と感じるかもしれませんが、あまりにも失礼な言動が続いている場合は、その友人とは距離をおくようにしましょう。

失礼な質問をする人は、女子会やママ友に多い

基本的に、男女間で失礼な質問をする人というのは、少数派です。

多くは、女子会や、女子同士の仲良しグループ、またはママ友などのつながりで、会話中に失礼な質問を織り交ぜてくる、というケースです。

これは、前項でもご紹介したように…

「あなたよりも上位に立ちたい」という思考から来ています。

特に女性は、仲間内でステータスを確認したがる人が多いですから、ついつい、親しい相手に対して、年収や家族などに関する、失礼な質問をしてしまう傾向があります。

こうした失礼なママ友たちから、うまくフェードアウトアウトする方法については、こちらの記事をご覧ください。

アスペルガーの可能性も

アスペルガー症候群とは、発達障害の1つです。

近年インターネットなどで紹介され、急速に知られるようになりました。

アスペルガー症候群の代表的な症状に、

●空気を読めない、
●暗黙のルールが分からない、
●言外の意味が分からない、…

などがあります。

そのため、失礼な質問を平気で連発してしまう友人は、アスペルガー症候群の可能性があります。

友人がアスペルガー症候群だった場合、本人が自覚しない限り、改善は困難です。

「私はそんな話はしたくない」とはっきり言って、早々にその場を立ち去るのが得策です。

アスペルガー症候群の詳しい症状や対策方法については、こちらの記事を参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、「失礼な質問をしてくる友人への対処法」と題し、

1:「どうしてそんなことを知りたいの?」と聞き返す
2:会話を早々に切り上げて、相手のペースに飲まれないようにする
3:いっそのこと無視する

の3つを、ご紹介してきました。

失礼な質問をしてくる人というのは、基本的には、あなたをライバル視していて、あなたよりも上位に立ちたいだけです。

そんなくだらない願望に付き合うなんて、馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

相手にしないのが、一番得策です。

それに、その友人は、あなた以外の他の人からも、そのように思われている可能性が高いです。

あなた一人が、気に病む必要はありません。

心を鬼にして、その友人とは距離をおくようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑