天中殺/大殺界で運気が落ちても安心!不幸にならない7つの方法

公開日: 

天中殺,大殺界,過ごし方,不幸,運気

「天中殺」または「大殺界」という言葉をご存知でしょうか。この2つは、ほぼ同じものを指しています。

天中殺とは、占星術の世界で使われる言葉で、運気が極端に落ちてしまう時期のことを指し、一般には、何をしてもうまくいかない時期だとされています。

「運気が低いと、何もしてはいけないの?」「運気が下がったらどうすればいいの?」と、気になってしまいますよね。

もちろん、天中殺には、それにふさわしい振る舞い方というものがあります。

今回は、そんな天中殺の時期の、正しい過ごし方についてご紹介していきます。

なお、「天中殺/大殺界」という用語の意味については、こちらの記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

1:必要以上に出歩かない

天中殺の時期の外出は、必要最小限に抑える必要があります。

あなたの運気が落ちている以上、悪い運気のものに出会う確率が高いからです。

ただしこれは、何もせずに家にこもっている、という意味ではありません。

家の中でもできる趣味や勉強、掃除などに集中するようにしてみましょう。

2:他人との出会いを求めない

運気が落ちているときに、人との出会いを求めてしまうと、同じように運気が落ちている人を引き寄せてしまう可能性があります。

そのため、あまり出会いを求めないようにしておきましょう。

運気が落ちていると、ついつい人恋しくなってしまうものですが、あまり良い結果が得られないことのほうが多いので、人とはあまり会わないようにしておくのがベターです。

3:買い物をしない

前項の、「他人の悪い運気を引き寄せてしまう」ということに関連しますが、「物」も、天中殺の時期にはできるだけ入手しないようにしましょう。

悪い運気の時期に入手したものは、あなたの運気を下げてしまう可能性があるからです。

それに、運気が落ちると判断力も鈍ってきますから、良いものと悪いものとを見分けることが通常時よりも困難になっています。

天中殺の時期には、「できるだけ物は増やさない」ということを、心がけておくようにしましょう。

4:十分な休息を取る

上記の「人と会わない」「出歩かない」などによって空いた時間は、休息や睡眠に充てるようにしましょう。

我が国には、「果報は寝て待て」という諺もあります。果報(良い知らせ)は、あまりジタバタせずにのんびりと待っていたほうがいい、という意味です。

スポンサードリンク

天中殺の時期というのは、クマで言うところの「冬眠」の時期にあたりますから、できるだけこの期間はよく休んで、力を蓄えておいたほうがいいんです。

5:次の仕事や課題のための準備をする

天中殺は、新しいことを始めるのには向いていません。

そのため、新しいことを始めるための「準備期間」と捉えましょう。

準備できることはいくらでもある

例えば、あなたが日曜大工を始めたいとします。

この場合、まずは実践ではなく、準備に充てるようにしましょう。

図書館に行って日曜大工の本を借りてくる、日曜大工をするためのスペースを確保する、作業場の掃除をする、など、スムーズに始めるためにするべき下準備はいくらでもあります。

また天中殺の時には、日曜大工の道具や機械など、お金がかかる買い物は控えましょう。

天中殺で判断力が眠っているため、通常ならとても買わないような間違った買い物をしてしまう可能性があります。

6:知識を蓄える

前項の「準備」とも共通しますが、天中殺の時期は、実践よりも知識を蓄えることを優先しましょう。

例えばあなたが、「車を買いたい」と考えているとします。

この場合、天中殺の期間中は、車に関する本を読んだり、車がある生活に思いを馳せてみたり、車で旅行に行きたいと思うなら、旅行雑誌を眺めたり、旅の動画を見たりと、車の勉強や車がもたらしてくれる豊かさなどを考えるための時間に充てるようにしましょう。

実際に車の販売店まで足を運ぶのは、天中殺の期間が終わってからにしておいた方がベターです。

7:家族サービスをする

既に結婚して家庭を持っている人は、天中殺の時期こそ家族との時間を大切にしましょう。

積極的な行動を控えている天中殺の時期は、家族といっしょに過ごす絶好のチャンスです。

なかなかいつも一緒にいられない家族に対し、感謝の思いで接するようにすることで、より家族の絆は深まります。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、運気が落ちる天中殺の時期の、正しい過ごし方について、ご紹介してきました。

1:必要以上に出歩かない
2:必要以上に人と会わない
3:買い物を控える
4:十分な休息と睡眠
5:新たな目標のための準備
6:知識を蓄える
7:家族サービスをする

以上の7つです。

天中殺の時期で大切なことは、無理に動こうとせず、次に動くための力や知識を蓄えつつ、普段お世話になっている家族との時間を大切にすることです。

これらをしっかり実践しておけば、たとえ天中殺で運気が落ちている時期であっても、無事に過ごすことができますので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑