自慢話うざい…ママ友と格差を感じた時にフェードアウトするには?

公開日:  最終更新日:2017/08/10

ママ友,格差,自慢話,うざい,フェードアウト

ママ友との「経済格差」を感じて、イヤになったことはありませんか?

「塾で何十万もかかる」
「家族で海外旅行へ行ってきた」

…等々、こんな自慢話を連日聞かされていると、さすがに「うざい!」と感じてしまいますよね。

そこで今回は、こうした経済格差を振りかざして、くだらない自慢話に終始するママ友が、「なぜあなたに近寄ってくるのか」、その理由と、あなたが確実にフェードアウトするための方法についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

格差をひけらかす人は非常識

今回の「経済格差のあるママ友」が好む話題としては、おおむね次のようなものです。

●夫が大企業の重役・医者・弁護士…などの高い地位についている
●ママ友本人も有名私立女子大卒
●ママ友の子は塾などの教育費に毎月十数万円を使っている
●子供も有名私立大や付属校の受験を考えている
●車を新しく買い替えた
●海外旅行は今回が何回目

…等々です。

はっきり言って、うざすぎますよね。 あなたにとっては「どうでもいい」ことばかりです。

良識のある大人なら、「格差」のある相手に対して、こうした自慢話を普通はしないものです。

この時点で、そのママ友はすでにかなり非常識な人ですから、あなたもまともに相手をしてはいけないんです。

あなたに自慢話をしてくる2つの理由

あなたが、こうした自慢話を聞かされた時に覚えておかなければいけないことが1つあります。それは…

「そのママ友は、既に周囲のママ友達から見放されている」ということです。

彼女は、なぜあなたに自慢話をしてくるのか… 考えたことはありますか?

理由は、2つ考えられます。

周囲はすでに彼女を見放している

1つ目の理由は、「あなたしか話し相手がいない」… つまり、周囲のママ友たちはすでに彼女のことを「非常識な人」として見放しているんです。

「格差」を振りかざす彼女の自慢話を周囲が誰一人聞いてくれないために、彼女はあなたにその自慢話の矛先を向けている…ってことです。

心当たりは、ありませんか?

試しに、別のママ友に、「あの人、いつも自慢話ばかりで本当に疲れるよねー」と、それとなく言ってみてください。

おそらくそのママ友は、苦笑いをしてその場を濁そうとするはずです。

要は、すでにママ友の全員が彼女のことを「うざい」と思っていて、周囲は順次彼女から「フェードアウト」しているんです。

あなたはつまり、そうした周囲のフェードアウトの動きにまだ乗り切れていない… ということなんです。

あなたが聞き上手なタイプである

「格差」を振りかざすママ友が、あなたを話し相手に選ぶもう1つの理由は…

あなたが「自慢話を聞いてくれるタイプの人」だからです。

あるいは、「この人なら聞いてくれそう」と思われている… ということです。

はっきり言って、失礼極まりない話ですよね。

本来であれば、「格差」がある相手からの自慢話なんて誰も興味ないので、周囲はそんな自慢話を聞かされることをうまくかわして「拒否」しているはずです。

スポンサードリンク

しかし、あなたが「聞き上手」であるために、「この人なら聞いてくれる!」と思われてしまい、彼女のくだらない自慢話を連日聞かされてしまう… ということなんです。

周囲はあなたに味方してくれる

ですので、「格差があって自慢してくるママ友」の話など、我慢して聞く必要はありません。

早々に距離を取って、彼女から確実に「フェードアウト」するようにしましょう!

「でも、フェードアウトなんかしたら、周囲から冷たい女だと思われないかしら…」と、心配になってしまいますよね。

でも、その心配は無用です。

なぜなら、先ほどお話したように、周囲のママ友はすでに彼女からフェードアウトをしているからです。

ですので、気にする必要はありません。 彼女の自慢話を「うざい!」と感じたら、迷わずフェードアウトするようにしましょう!

確実にフェードアウトする方法

では次に、フェードアウトのための具体的な方法をご紹介します。

自慢話はすべて聞き流す

格差を自慢してくるママ友があなたに自慢話をしてくるのは、あなたが「聞いてあげている」からです。

ですので、まずは「聞くこと」をやめてみましょう。

「あー、そうなんだ、ふぅ~ん…」
なんて、そっけない返事に終始するようにします。

こうすることで、あなたに「関心がない」ということが彼女に伝わりますから、彼女は次第にあなたに自慢話をしなくなっていきます。

「すごいね」などの褒め言葉はNG

自慢話をする時って、相手に「すごいね」と褒められると、もっと話したくなりますよね。

あなたはおそらく、無意識のうちに、「すごいね!」「さすが一流企業の重役だね!」…なんていう発言をしているのではないでしょうか。

でも、これはNGです。 褒められた相手は気を良くして、さらに自慢話を続けようとしてしまいます。

ですので、この逆を行くようにしましょう。

一切の褒め言葉を言わないようにすれば、彼女はあなたに対して「話してもしょうがない」と思ってくれるようになります。

笑顔を作らない

また、「格差を振りかざす自慢話」を聞く際に、笑顔を見せるのもNGです。

笑顔は会話の潤滑油ですが、逆に言えば、話したくもない相手に笑顔を見せてしまうと、相手は得意がってさらに自慢話を続けてしまうことになります。

ですので、自慢話をされたときは「無表情」で聞くようにしましょう。

適当にあしらって「無表情」に対応していれば、いずれ彼女は「手応えがない」と感じますから、次第にあなたに話かけることを諦めてくれますよ!

また、今回お話しした以外にも、【 非常識なママ友からフェードアウトする方法 】についてご紹介していますので、ぜひ参考になさってみてください。

まとめ

いかがでしたか。

「経済格差」があると分かっているのに自慢話をしてくるなんて、あまりにもエチケットがなさすぎますよね。

そんな話を聞いていても、あなたにはメリットがありませんから、早々にフェードアウトをしてしまうのが賢明です。

「相手の話を一切褒めず、無表情で、つまらなそうに聞く」…という方法は、非常に効果がありますので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑