優柔不断な彼氏や夫…行先や予定が決まらない男性の心理と対処法

公開日: 

優柔不断,予定が決まらない

彼氏や夫と予定を立てる際、「待ち合わせ場所や行き先など、予定がなかなか決まらない…」と、悩んでいませんか。

「なんで予定ぐらい、スパッと決められないの?」…と、イライラしてしまいますよね。

今回は、予定や待ち合わせをなかなか決められない男性の心理と、そうした優柔不断な相手に対しての効果的な対処法についてご紹介していきます!

スポンサードリンク

「脈がない」のではない

「彼氏との予定がなかなか決まらない」というとき、ついつい…

「ひょっとして、私のことを好きじゃないのかしら…?」と、不安になってしまいますよね。

しかし、心配する必要はありません。

「彼氏が予定を決めてくれない」という場合、彼氏はあなたに好意や関心がないのではなく…

ただ単に「優柔不断だから」というケースがほとんどだからです。

「そういう性格」と割り切る

ですので、あなたも「どうしてさっさと予定を決めてくれないの?」と、不満に思ったり相手を急かしたりするのではなく…

「彼氏は優柔不断だから、決められないのは仕方がない」と、割り切るようにしましょう。

その上で、今後あなたが優柔不断な男性とお付き合いを続けていく際の、重要なポイントについてご紹介していきます。

自分で物事を決定できないタイプ

優柔不断な男性というのは、基本的に自分で物事を決めるのが非常に苦手です。

ですので、こういう相手に対して、例えば…

「日曜日は、何時に、どこ集合にする?」というような質問を投げかけても、はっきりとした回答をしてくれないんです。

実際のところ、彼に希望の場所を質問しても、「どこでもいいよ」と答えるケースが大半ではないでしょうか。

これは、彼が「物事を決める」ことに慣れていないからです。

ですので、この場合は…

「日曜日は、〇〇駅に、10時集合でいいよね?」というように、あなたから予定を提示するようにしましょう。

これなら、回答は、「イエスかノー」しかありませんから答えやすいですよね。

質問はイエス/ノーの2択で

上記でお話ししたように、優柔不断な男性は、「自分で物事を考えてあなたに提案する」ということが不得手です。

そこで、あなたは彼のこうした性格を熟知したうえで、彼に質問をする際はイエスかノーで答えられる「2択」の質問にするのが効果的です。

× 何食べたい?
○ 焼肉でいい?

× 何時にする?
○ 10時でいいよね?

このようにしておけば、彼氏が「イエス」と答えさえすれば予定をが決められるわけですから、「待ち合わせの予定がなかなか決まらない!」…と、イライラする必要はなくなりますよね。

本当は嫌なのかも…

優柔不断な男性との付き合いでは、男性の答えはイエスかノーかの2択になります。

スポンサードリンク

でも、そうなると…

「彼氏は本当は嫌なのに、無理して私に合わせてくれているだけじゃないの?」と、気になってしまいますよね。

嫌な時には「嫌だ」と言ってもらう

例えば、あなたが「水族館に行こう」と言って彼を誘い、彼が嫌がらずについて来てくれたとき…

「ひょっとしたら、彼は本当は水族館がキライかもしれない」という不安です。

でも、その点は大丈夫です。

優柔不断な男性というのは、自分で提案をしない分、「嫌なことは嫌だと言う」ことを経験で知っています。

ですので、「もしも嫌だったら、遠慮せずに嫌だと言ってね」ということを折にふれて彼氏によく伝えておくようにしましょう。

彼のイヤがるポイントを知っておこう

また、彼氏のイヤがるポイントを覚えておけば、二人の関係もよりスムーズになります。

例えば、彼氏に、テーマパークを反対されたことがあるなら…

「彼氏をテーマパークには誘わない…」という具合に、しっかりポイントを覚えておく…ってことです。

あなたがリードしよう

また、優柔不断な男性と一緒にいると…

「女性がこんなに男性をリードするなんて、彼にちょっと失礼じゃないかしら…?」と、心配になってしまいますよね。

もしも、知らないうちに彼のプライドを傷つけていたら、お互いがストレスになってしまいます。

しかし、この点も心配は無用です。むしろ、あなたがどんどんリードするくらいで丁度いいんです。

彼氏はリードされることに慣れている

なぜなら、彼氏は「あなたといる時だけ」優柔不断なのではなく、「小さい頃からずっと優柔不断だった」…という可能性が高いからです。

こういう男性は、その性格上、自己主張することに全く慣れていない分、「他人からリードされること」には慣れています。

つまり、優柔不断な彼氏にとっては、あなたにリードされていた方が、いわば「本来の自分」ですから快適なんです。

ただし、彼氏をリードする際は、「嫌なら言ってね」とフォローを入れておくのを忘れないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、「優柔不断な彼氏」と付き合うときのポイントとして…

1.
あなたから提案する。

2.
イエスかノーの2択で答えられる質問にする。

3.
「強引すぎるかも」等と気にする必要はない。むしろ積極的に彼氏をリードしていく。

4.
彼氏が嫌なことは、はっきり「嫌だ」と言ってもらうようにする。

5.
彼氏が嫌がるポイントを覚えておく。

…以上5つのポイントについてご紹介してきました。

世の中の男女のあり方というのは一様ではありません。

女性が男性をリードするカップルも当然ありますから、あなたは彼氏に対して「申し訳ない」なんて気にする必要はないんです。

優柔不断な彼氏のことを心から大切にしながら、積極的にあなたがリードしてあげるようにしましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑