夫婦円満の秘訣!忙しい夫に妻がしてあげられる事、食事や接し方

公開日:  最終更新日:2016/02/29

夫婦円満

いつも家族のために仕事を頑張ってくれている夫、
あまりにも激務で毎日のように帰りが遅いと、妻としては心配になっちゃいますよね。

せめて家ではのんびり休んでもらいたいけれど、どうしたら良いか悩む奥さんも多いかと思います。
妻が家で休める環境を作ってあげることが、疲れている夫の癒しにつながり、夫婦円満の秘訣となるんですよ。

ここでは、妻がやるべき事をご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

妻がしてあげられる事

「超」が付くほど激務な夫。
毎日帰りが遅いと、妻はあれこれ考えて心配になりますよね。

「仕事は大丈夫なのか」
「事故にあったんじゃないか」
「もしかして浮気?!」
等々・・・

心配な気持ちは分かりますが、夫にあれこれ催促するのはやめましょう。
ましてや仕事中に連絡して訊くなんてもってのほかです。

だって、早く帰れなくて一番辛いのは夫の方ですからね。

「仕事は大丈夫なのか」と訊かれても、仕事の進捗は夫が一番よく分かっているはずです。
妻までが上司の様に仕事の事を催促してしまうと、夫の心が休まりません。
「毎日忙しそうだけど、無理しないでね」など労わる様にしましょう。

また「事故にあったんじゃないか」と考えて心配になりますが、心配し過ぎても妻の精神衛生上よくありません。
そこでオススメなのは、「帰宅が深夜0時すぎる様なら事前に連絡をもらう」等、夫婦間で帰宅のルールを決めることです。
これなら旦那さんの負担も少ないですし、妻の心配事も減りますよ。
さらに、「浮気」を疑うのは基本的には良くありません。
(決定的な証拠がある場合は別ですが・・・)

夫が本当に浮気をしていない場合、毎日汗水垂らして夜遅くまで働いてヘトヘトになっているのに、妻に浮気を疑われたらたまったもんではありません。
どれだけ夫を信じられるかが、妻の力量なのではないでしょうか。

残業から帰ってきた夫に対しては、出来るだけ、夫の生活リズムに寄り添うようにしましょう。
今日あったことなど色々話したくなるかもしれませんが、すぐにあれこれ話しかけないで様子をみるべきです。

スポンサードリンク

男の人の脳はシングルタスクだといいます。
TVを見ながら、ご飯を食べながら妻の話を聞くことができません。
仕事後で疲れている時はなおさら、同時に色々な事ができません。

ご飯を食べている時などはそっと見守りましょう。
食事が終わったら、夫の元気も回復してくるはずなので、タイミングをみて夫婦の会話をしましょうね。

ただ、妻が夫の生活リズムに合わせすぎてもいけません。
夫の帰宅時間に合わせて毎日夜遅くまで起きている必要はないんですよ。

妻自身の生活リズムが崩れてイライラするよりも、疲れている時はスッパリ寝てしまった方が、長い目で見て良い夫婦生活を築けます。

激務な旦那さんの食事

仕事が忙しい夫は食生活も不規則になりがち・・・
妻に余裕があれば、出来るだけ栄養のある食事を用意してあげましょう。

野菜中心で、栄養バランスを考えた食事はもちろん、一品は旦那さんの好きなメニューを入れてあげると嬉しいと思います。

また、疲れているときは塩気のあるものも食欲をそそります。
味付け等工夫するなど、ちょっとした心遣いが、陰ながら夫を支えるコツとなるかもしれません。

それと、ストレスで食欲が落ちるタイプの人と食欲が湧くタイプの人がいるので、夫はどちらのタイプかを見分けて食事を考えるのが良いでしょう。

時間があるときに、夫に食べたい物をリクエストしてもらうのもオススメです。
妻も毎日食事の献立を考えるのも大変ですし、リクエストしてもらえば、考える手間も省けますしね(笑)

ちょっぴり寂しいときは

「分かってはいるけれど、それでも夫ともっと一緒にいたい!」と思う時もありますよね・・・!
特に女性はおしゃべりが大好きですし、常にコミュニケーションを取りたいと思ってしまいます。

家にいるだけだったり、子育てオンリーでこもりがちだと、どうしても寂しい気持ちが募る一方なので、妻も仕事や趣味など外との接点を作りましょう!
妻も外との関わりがあれば全然気持ちが楽になりますし、やることがいっぱいあってそれに打ち込んでいれば、夫の事を余計に考える時間がぐっと減ります。
それに妻にもやることや張り合いがあってキラキラ輝いている方が、夫の気持ちも明るくなりますよ♪

月1回、2時間ある場所を訪れただけで夫婦関係が驚くほど改善された方法とは?

まとめ

夫のことを理解しようと努力する妻がいてこそ、夫は外でも頑張れるんだと思います。
長い夫婦生活、妻も夫も気持ち良く過ごしていきたいですよね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑