アロマオイルの効果や楽しみ方は?オススメの組み合わせなど

公開日: 

アロマ

アロマオイルってよく聞くけれど、どうやって楽しめばよいか分からない!
そんなあなたに初心者でも楽しめるアロマオイルについてご紹介しちゃいます!

アロマオイルで癒しの空間を作ってみましょう!

スポンサードリンク

アロマオイルの効果

アロマオイルは植物の自然香をオイルにしたもので、色々な種類の香りがあります。
人の五感の一つである「香り」を感じることで、心身共にバランスを整えたり、リラックス効果があるんですよ!

花の香りを嗅ぐとリラックスできますし、柑橘系の香りはリフレッシュする効果があります。
また、ハーブ系の香りは虫よけ効果があったりもするんです!

アロマオイルは、種類によって様々な効果があります。

・ラベンダー

フローラルな香りで、気分を落ち着かせる効果があります。
自律神経を整えてくれますし、鎮痛作用もあるため、生理痛を緩和する効果があったりと女性の味方になるアロマです。

・イランイラン

エキゾチックなフローラル系の香りです。
ホルモンバランスを整える効果があり、こちらも女性にオススメのアロマです。

・サンダルウッド

甘いほのかな木の香りです。
深いリラックス作用があるため、安眠効果があり、不眠の方にオススメのアロマです。

・ペパーミント

名前の通り、スッキリとしたミントの香りです。
リフレッシュ作用があるので、仕事や勉強で集中力を高めたい時にオススメです。
また、鼻づまりや花粉症など、呼吸器系の症状にも効果がありますよ。

アロマオイルの楽しみ方

アロマオイルを使って自然の香りによる効果を得ることを「アロマテラピー」と言います。
植物の香りや様々な香りの力で、ストレスフルな現代人の心や身体のトラブルを穏やかに回復させてくれる自然の治療法です。

スポンサードリンク

アロマテラピーに使われるオイルは、精油(エッセンシャルオイル)と呼ばれている、100%天然のものでないと効果が得られません。
合成の香料が使われているものは、アロマテラピーとして使用できませんのでご注意下さい。
また、原液は刺激が強いので、皮膚に直接つけられません。

楽しみ方は色々あります。

・芳香浴で楽しむ

アロマテラピーでは最もポピュラーな楽しみ方です。
アロマの香りを嗅ぐことで、癒される方法です。
市販のアロマディフューザーやアロマランプを使って部屋中に香を充満させてもよいですし、お手軽に楽しむ場合は、ハンカチにアロマを1~2滴垂らして外出先で楽しむのもありですよ♪

・お風呂で楽しむ

バスタブにお湯をはって、アロマを5滴ほど落とし、よくかき混ぜてから入ります。
そのままお風呂に入ってマッサージするのも良いですね!

・マッサージで楽しむ

アロマとキャリアオイル(植物油)を混ぜて、マッサージオイルとして使用します。
オイルに対してアロマの濃度の目安は1%です。

アロマオイルのオススメの組み合わせ

アロマオイルは1種類だけでも十分効果がありますが、香りをブレンドするとまた違った香りを楽しめます。
ブレンドするだけで相乗効果も期待出来ますよ。

ここでは、オススメのブレンドのレシピをご紹介します!

・リラックスしたい時

サンダルウッド+ゼラニウム+ラベンダー
クセがなく、比較的好まれやすい組み合わせです。
ゼラニウムやラベンダーは色々なアロマと相性が良いんですよ。

・イライラを鎮めたい時

ローズ+ラベンダー
お風呂に入れれば、心が落ち着きます。

・お部屋の蚊よけに

レモングラス+ゼラニウム
蚊が多い季節にはぜひ試してみたいですね!

最後に

アロマオイルは体質によって合う合わないもありますので、最初は少量で試してみるのが良いかもしれません。

アロマテラピーは、心も身体も元気になる手助けをしてくれるんですね。
アロマで日常にちょっと贅沢な空間をもたらしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑