家族で広島平和記念資料館と原爆ドームを見学しよう!

公開日: 

原爆ドーム

広島の原爆ドームと平和記念資料館は、一度は訪れたい場所だと言われています。
学生の頃に修学旅行で行ったことがあるという方も多いでしょうか?

修学旅行ではじっくり見学できなかったため、改めてしっかり見に行きたい、今回は子どもと一緒に行きたい、と思っている方も少なくないようです。

そこで、ここでは施設にまつわる情報を少しご紹介したいと思います。
施設について少し知ってから見学すると、より深く考え、心に残る見学にすることができますよね!

広島市内の移動におすすめの路面電車についても紹介してあります。

スポンサードリンク

見学前に知っておきたいプチ情報

見学に行ったら、有名な ①原爆ドーム、原爆ドームから元安川をはさんだ南にある ②平和記念公園、そしてその公園内にある ③平和記念資料館を見てまわることができます。
それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

①原爆ドーム

被爆前は、特産物などを展示する施設で、珍しい品々を見に訪れる人々でにぎわっていました。
そして1945年8月6日、原爆が投下され、爆心地のすぐそばにあったこの建物は、一瞬にして大破しました。
しかし、爆風をほぼ垂直に受けたため、奇跡的に中央のドーム部分だけは全壊をまぬがれ、それが戦後「原爆ドーム」と呼ばれるようになりました。

原爆ドーム

その後、崩落の危険や、見るたびに悲惨な出来事を思い出してしまう、などの理由から取り壊すべきだという意見も多かったようです。
それでも、何度もの修復工事が施され、原爆の恐ろしさを伝えると共に、平和を訴える記念碑として、現在まで大切に保存されてきました。

1996年には、世界文化遺産に登録されました。

住民の悲惨な記憶が詰まる原爆ドーム。反対にあいながらも、それはずっと保存されてきました。
それを思うとよりいっそう、わたしたちは原爆ドームを見ることにより、戦争の悲惨さや平和の尊さを深く考えさせられますね。

②平和記念公園

世界の恒久平和を願って、原爆の爆心地から近い場所に建設された公園。
園内には、原爆ドームや資料館の他、慰霊碑や平和の鐘、広島国際会議場などもあります。

毎年8月6日には平和記念式典が開催されていて、誰でも自由に出席できます。

市の中心部にありながらとても落ち着いた静かな空気が流れていて、慰霊碑や全国から寄せられた千羽鶴などを見ながら、平和の大切さ、ありがたさを強く感じられると思います。

③平和記念資料館

平和記念公園内にある、原爆の惨状を伝えるための施設。
原爆投下直後の街の様子の模型や、実際に被爆したさまざまな遺品、模型などが数多く展示されています。

外国人観光客からも高い評価を受けていて、外国からの見学者も多く見られます。

当時の状況を展示物を通して実際に見ると、戦争の悲惨さがよくわかる一方で、かなりの衝撃を受けるかもしれません。
特に子どもは衝撃を強く感じることがあるので、それぞれの子どもの感受性を考慮して、いつ子どもに見せるかを考えるといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

※平成28年春(予定)まで、改修工事のため、東館の展示室は閉鎖されています。
本館は通常通り見学でき、東館の展示内容を要約したパネルが、本館ギャラリーで展示されているようです。

平和記念資料館の案内・アクセス

【開館時間】
3月~7月 8:30~18:00
8月    8:30~19:00
(8月5日、6日は20:00閉館)
9月~11月 8:30~18:00
12月~2月 8:30~17:00
【休館日】
年末年始
【入場料】
大人50円
小人30円
【アクセス】

JR広島駅から
● バス
南口バスのりば3番から、広島バス24号吉島線「吉島営業所」または「吉島病院」行に乗車
「平和記念公園」下車

● 路面電車
・広島港(1)行に乗車
 「袋町」下車

・江波(6)、 宮島口(2)行に乗車
 「原爆ドーム前」下車

● 車
・山陽自動車道「広島IC」下車
 広島市内方面へ国道54号を南へ
 広島城または広島バスセンター付近で、一般の有料駐車場に駐車

・国道2号線で、福山・東広島方面からは広島駅を、
 岩国・廿日市方面からは西広島駅を目指して進む。
 そこから平和大通りを目指し、近くに来たら一般の有料駐車場に駐車

※平和記念公園内には駐車場がないため、周辺の有料駐車場の利用が必要です!

移動におすすめ!広島の路面電車

広島の移動手段でおすすめなのが路面電車。
広島の路面電車は、全国でも最大規模です。
次から次へと発車していて、待ち時間もほとんどありません。

車両はバラエティに富んでいて、以前は他県で走っていたもの、外国から寄贈されたもの、近代的なデザインのもの、さらに原爆の被爆を経験しているレトロなものまで様々です。
そして1両だけでなく、2両、3両の電車もあるんです。

広島路面電車

運賃は、市内はどこまで乗っても160円!
路面電車なのに遠方(宮島)まで行くことができ、その場合は距離により運賃が変わります。
運賃は、降りる時に運賃箱に入れます。

一日乗車券も販売されています。
好きな所で降りて観光したり、食べたりお土産を買ったりするなら、一日乗車券の利用がお得です!

ゆっくりと街の中を走るので、広島の街並みをゆったり眺めながら旅をすることができますよ♪

まとめ

広島平和記念資料館や原爆ドームの見学は、平和について深く考える貴重な機会になります。
ぜひご家族で、観光の予定に含めてみるのはいかがでしょうか?
その際は、ぜひ路面電車にも乗って、広島をゆったり観光してみてください!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑