「被弾した」の意味とは?着弾・被弾などモンハン流行語の使い方

公開日: 

「被弾した」の意味とは

ブログやSNSなどで、「被弾した!」という表現を見かけたことはありませんか。

「被弾」というのは、辞書どおりの意味では「銃弾を受ける」ことです。

でも、日本で一般の生活をしていて「銃弾を受ける」…なんてことはほぼありえないですよね。

また、「被弾」以外に、ブログやSNSなどで、「被弾した!」なんていうのも同じくよく見かけます。

これらのフレーズは、いったいどういう意味で使われているんでしょうか…?

今回は、現在若者の間で広く使われている「被弾・着弾」の意味や使い方、そしてこれらの用語の出典だと思われる『モンハン』についてもご紹介していきます!

スポンサードリンク

「被弾」の意味は3つもある?

「被弾」には、現在大きく分けて3つの意味があります。

元の意味は「銃弾を受ける」ことです。

「攻撃やダメージ」を受ける

例えば、オンラインゲームなどをしていて…

「敵から攻撃を食らった」「銃撃を受けた」というときに、「通常の」意味で「被弾した!」と言っているケースです。

でも、これらは「今ゲームをしていること」が明らかな場合、文脈から「ああ、ゲームで銃弾を受けたんだな」ってことが分かります。

野球でピッチャーが打たれる

2つめは、野球でピッチャーがホームランを打たれたり、点を入れられたりすることも「被弾」と言います。

これはおそらく「打たれる」つながりだと考えられますが、野球の世界では「被弾」は昔から慣例的に使われています。

これも、SNSなどで野球の実況が投稿されているのであれば、文脈から分かりますよね。

問題となるのは…

もう一つの、「比喩的な意味」での「被弾」です。

意味を推理してみよう

では今回は、はじめに意味を言ってしまうのではなく…

次にご紹介する「被弾」の用例を見て、「おそらくこういう意味だろう…」と予想してみてください。

●美少年同士がたわむれる写真を見て被弾。

●このCM超懐かしい!被弾した。

●一緒に居た女子の仕草が可愛すぎて、男子がもろ被弾してた。

●【画像】被弾多し注意!

…いかがでしょう。

なんとなくニュアンスは分かりますよね。

上記にご紹介したこれらの「被弾」はすべて、「感動・感激」などの言葉で言い換えることが可能です。

つまり、意味の流れとしては…

被弾する

 ↓

胸に銃弾を受ける

 ↓

胸に突き刺さる

 ↓

感動・感激する

という、変遷があったと考えられます。

つまり、「画像を見て被弾」というのは、それほどまでに感動的!な画像だ…ってことです。

ですので、あなたも…

スポンサードリンク

●友人や後輩などから、心温まるのメッセージや気配り、プレゼントなどを受け取った時。

●異性の友人や後輩から、あなたがときめくような仕草をされた時。

●何か感動的な画像や動画、出来事を目にした時。

…こうした状況のときは、「被弾した!」と言ってみましょう。

「着弾」とは?

また、もう一つ「被弾」と響きが似ている言葉、それが「着弾」です。

「着弾」の辞書的な意味は、「弾丸や大砲の弾などが到達する」ということで、「被弾」と同じく、打ち合いや銃撃戦などがあるオンラインゲームなどについての話題で使用されます。

「着弾」は、野球で使われるようなことはなく、もっぱらアクションゲームでの使用がメインです。

しかし、「着弾」にも「比喩的な」用例が存在します。SNSなどネット上でよく見かけるのは次のような文章です。

●家着弾

●メール着弾

●通販の商品が着弾!

●○○温泉、着弾!

●結局、太陽フレア、着弾するの?

…なんと、驚くべきことに、「着いた、到着した、到達した」と全く同じように使われていますよね。

要は、ただの「言い換え」です。

「着弾!」という響きが、なんとなくカッコいいのと、「ん」で終わっていて語呂も良いことから、「到着」という言葉の代わりとして、若者を中心にSNSやブログなどで使用されています。

あなたも、ネット通販で買った商品が着弾(到着)して、その画像をSNSなどにUPするときは…

「○○着弾!」

という風に、使ってみましょう。

出典は『モンハン』?

さて、今回は、「被弾」「着弾」という流行語についてご紹介していますが、ここで1つ気になるのは…

「どうしてそもそも、そんな言葉が流行るようになったのか…」っていうところですよね。

これは、『モンハン』が出典だと言われています。

『モンハン』とは、『モンスターハンター』という名前のゲームの略称で、オンライン上で仲間と協力し合いながらモンスターの狩りをしていく… という趣旨のアクションゲームです。

このゲームが、若者たちの間で空前の大ヒット。あなたも、ゲームに関心がなくても名前だけは聞いたことがあるはずです。

そして、このゲームで敵から攻撃を受けた時、「被弾した!」「着弾した!」というフレーズが多用されていくうちに…

日常生活でも、「被弾・着弾」が比喩的な意味で使用されるようになった… というわけです。

まとめ

いかがでしたか。

「被弾・着弾」に、比喩的な意味がある…なんて、ちょっと意外ですよね。

最後にもう一度、「比喩的な用法」をまとめておきます。

●被弾
⇒ 感動する・感激する

例)美少年の可愛らしい仕草に被弾。

●着弾
⇒ 到着した・到達した

例)注文していた商品が着弾!

ぜひ、SNSなど日常の会話でも使ってみましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑