ナタデココとは?栄養成分とダイエット効果&ナタデココレシピ

公開日: 

ナタデココ

ひと頃、一大ブームを巻き起こしたナタデココ。
最近は特に話題にもなりませんが、すでに定着していて、市販のゼリーなどによく入っていますね。

ところで、今さら人には聞けませんが、ナタデココっていったい何ものなんでしょうか?
あの独特の食感と白っぽくて半透明な色が相まって「なんだかイカっぽい」と言った人もいたとかいないとか。

カロリーが低く、ダイエットに向いているとも言われますが、栄養成分はどんな感じなのかしら?

ということで、今日はナタデココのお話です。

スポンサードリンク

ナタデココって何?

ナタデココはあんなに有名なのに、どういったものなのか知らないのは私だけなのでしょうか?
それとも、実は案外世間のみんなもよく知らかったりして(笑)
自然の産物なのか、人工的な加工品なのかもイマイチ分からず、あの独特の食感はいったい何なのか?とそればかりが印象に残ります。

調べて分かりましたが、ナタデココはココナッツの汁を発酵させてゲル状にしたものだったんですね。
フィリピン発祥の伝統食品なんだそうです。
「ナタ」はスペイン語で皮膜を指し、「ナタデココ」はココナッツの上澄み皮膜という意味があります。

特に好きでも嫌いでもないものの、まぁ一応はブームに乗っかりナタデココ食べてましたが、まさかココナッツの汁だったとは(@_@)
てっきりアロエのような植物の果肉か何かだと思っていたので、加工してできたものだと分かってちょっとビックリしました。

ココナッツの実の中にはココナッツ水が入っていますが、そこにナタ菌を加えて発酵させると徐々に表面から凝固していくそうです。
それを一定の厚みになっところでさいの目に切ったものが、販売されているナタデココというわけですね。

日本で最初にナタデココが使われたのは1970年代後半ということで意外に古く、フルーツ缶に入れられたのが始まりだそうですよ。
その後、色んな物と組み合わされ、飲み物、デザート、お菓子などたくさんのナタデココ入り商品が販売されているのはご存じのとおりです。

ナタデココの栄養成分と効果は?

ナタデココはなんとその9割が水でできています。残り1割が食物繊維。
そういった組成ですから、カロリーも当然低く、脂質も炭水化物もほとんど含まれていません。
食物繊維が多いことから腹持ちが良いのが特徴。

さて、そんなナタデココですが、身体にいいのかしら?ということで、その健康効果をみてみましょう。

・ダイエット効果
豊富に含まれる食物繊維がお腹を膨らませてくれます。それでいて低カロリー。
コリコリとした歯ごたえが満腹中枢を刺激し、少ない量で満腹感が得られます。

スポンサードリンク

・コレステロールを減らす
胆汁酸を吸着し、コレステロールの吸収を抑えてくれます。
また、主成分のアセトパクターキシリナムが作る微生物セルロースには、血中コレステロールを減少させる効果があります。

・血糖値の上昇を防ぐ
微生物セルロースが胃や腸の中でゲル状のまま残り、糖の吸収を遅らせてくれるので、急な血糖値の上昇が抑えられます。

・便秘解消
食物繊維を多く含むため、腸内の水分を吸収して便を柔らかくしてくれます。結果、排出しやすくなってお通じがよくなります。

・大腸癌予防
便秘を解消してくれるということは、悪い菌や発ガン性物質も吸収・排出してくれるので、大腸癌予防にも繋がります。

・美肌効果
便秘を解消して腸内環境を整えてくれるので、ニキビや吹き出物、肌荒れが解消されて美肌効果が期待できます。

ナタデココを使ったダイエットレシピ

ナタデココはダイエットに向いている食べ物だと言われます。
それはそうかもしれませんよね。9割が水分で残り1割が食物繊維なんですから。
では、どうやって食べると美味しくいただけるのでしょう…?

・フルーツサラダ
ナタデココはフルーツによく合います。フルーツ系のゼリーによく入っているのも納得。
フルーツやチーズを角切りにしてナタデココを加え、練乳とマヨネーズを混ぜたソースを入れてよくかき混ぜ、冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。
練乳とマヨネーズのソースというのがミソなんですが、一晩寝かせるのも美味しさの秘密です。

・オレンジ寒天
寒天に水を加え鍋で溶かしたものに砂糖を加え、少し冷ましたものにオレンジジュースを混ぜて、ナタデココを入れて冷やし固めれば出来上がりです。
ゼラチンでなく寒天というところがミソ。まぁ、ゼラチンでゼリーを作っても当然美味しいのですが、よりヘルシーに寒天がベターでは?

・ヨーグルト
ボウルにヨーグルトを入れ、水を切ったナタデココを加えてよく混ぜれば出来上がりです。
まぁ、これは普通に当たり前っぽいですが、はちみつ入れると美味しいです。
それと、この場合、ヨーグルトはなめらかな方がより美味しいので、よくかき混ぜるのはそのためです。
ちなみに小岩井のヨーグルトは最初からなめらかで美味しく仕上がりますよ。

ナタデココは食後のデザートとしてより、食前に食べた方が脂肪の吸収を抑えてくれて良いかもしれませんね。
それに食前に食べるとそれだけでけっこうお腹いっぱいになり、ご飯の量が減ってダイエットにもいいかも。

ちなみに家の家族は、どうしても食感がイカっぽいというのです。
なもんで、「これって、やっぱり塩辛が一番合うんじゃね?」って言うのですが、どう思います?

まとめ

一大ブームを巻き起こしたナタデココの正体はココナッツだったんですね。ちょっと意外でした。
ナタデココはダイエットにも効果的だし、他にもたくさんの健康効果があるのでデザートには打ってつけですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑