父の日に腕時計はNG?70代のお父さんが必ず喜ぶプレゼント3選

公開日: 

父の日,プレゼント,70代

「今年の父の日には何をプレゼントしようか」と悩んでいませんか?

お父さんが若かった頃はプレゼントも買いやすかったのに、お父さんが70代になってからというもの、途端に「プレゼントで何を買おうか悩むようになった」という人は多いです。

70代のお父さんに、ふさわしいプレゼントというものはもちろんありますし、反対に、「あまり贈らないほうが良いもの」というものもあります。

せっかく父の日でプレゼントを贈るからには、やっぱり、お父さんには喜んでほしいですよね。

そこで今回は、70代のお父さんにあまり送らないほうがいいNGなプレゼントと、送ると必ず喜ばれる、とっておきの品目について、ご紹介していきます。

スポンサードリンク

父の日に送らない方が良いものは?腕時計はNG?

父の日のプレゼントの定番として、よく腕時計が挙げられますが、じつは腕時計はNGだったのはご存知でしたか?

理由は、腕時計やバッグなど普段身に付けているものは、すでにお気に入りのものがあることが多いからです。

お父さんはきっとこれまでにも、結婚記念日や誕生日プレゼントなどで、腕時計をもらったことがあるはずです。

そして、その腕時計を、お父さんは70代になった今でも、ずっと大事にしているのではないでしょうか。

腕時計というものは、普通は2つつけたりはしませんよね。

もしもお父さんが、すでにお気に入りの腕時計を持っている場合、今年の父の日にあなたから新しくプレゼントされたら、どっちをつけていいのか、お父さんも迷ってしまいます。

過去にもらったお母さんからの腕時計と、あなたからの腕時計、両方を身に付けることはできませんから、結果的に、片方はあまり使われなくなる、ということになってしまうんです。

それは、どちらにとっても残念なことですよね。

ですので、70代のお父さんに何かをプレゼントするときの基本は、

・2つ以上あっても困らないもの
・食べられるもの
・今持っていないもの

などが挙げられます。

以上を踏まえた上で、次に、70代のお父さんに必ず喜ばれるプレゼントを、ご紹介していきます。

1、孫の写真用にデジカメをもう1つ買ってあげる

デジカメは、意外と2つあっても困りません。

お父さんの趣味が旅行や登山である場合は、そうしたレジャー用に小さなデジカメをすでに持っていることも多いですが、普段の生活用にデジカメがもう1つあると、何かと重宝するんです。

撮った写真をテーマ別に分類するのって、意外と手間がかかりますよね。

そんな時、旅行用のカメラには旅行の写真だけ、孫用のカメラには孫の写真だけ、という風にカメラが分かれていれば、分類するのも楽で、孫の写真を撮るのがよりいっそう楽しくなります。

お父さんに孫がいるなら、「孫の写真をたくさん撮ってあげてね」と言ってデジカメをプレゼントすれば、かなりの高確率で喜ばれますよ!

スポンサードリンク

2、お父さんの地元の特産品を買ってあげる

お父さんがもし、生まれ故郷を離れて都市部で生活している場合は、お父さんの地元の特産品は、かなりの高ポイントです。

今はインターネットがありますから、日本中どこの特産品であっても、通販で買うことができます。

お父さんには事前に、「○○県にいたころは、どんな食べ物が好きだったの?」と、それとなく聞いておいて、父の日に日付指定で配送してもらうようにしましょう。

また、食べ物であれば、食べてしまえばなくなりますから、「せっかく買ったのに全然使ってくれない」という悩みがなくなります。

70代のお父さんに、なかなかいいプレゼントが見つからない、というようなとき、食べ物のプレゼントは定番ですが、「お父さんの地元の特産品」というのも、候補として覚えておいてください。

3、お父さんが昔趣味でやっていたものを買ってあげる

あなたのお父さんは、若い頃の趣味を、今でも続けていますか?

「昔はギターをやっていたけれど、子供ができてからは全然やっていない」というような話を、お父さんから聞いたことはないでしょうか。

仕事や結婚を機に、趣味をすっぱりやめてしまった、というお父さんは、意外に多いんです。

それに、お父さんが70代になって自由な時間が増え、昔やっていたギターを懐かしく思ったとしても、70を過ぎて新しくギターを買う、というのは、やはり恥ずかしいものです。

お父さんが自分でギターやキーボードを買うのはなかなか勇気がいることですが、息子や娘からプレゼントされれば、そうした恥ずかしさはなくなります。

それに、子供のためにやめたギターを、子供が買ってくれた、となれば、喜ばないお父さんはいません。

「お父さんが昔趣味でやっていたものを買ってあげる」というのも、70代のお父さんへのプレゼントとして、ぜひ候補に入れておいてください。

まとめ

いかがでしたか。

今回はまず、70代のお父さんにあまり贈らない方が良いものとして、腕時計やバッグなどをご紹介しました。

これらはすでにお気に入りのものがある可能性が高いですから、あなたが新しくプレゼントしてしまうと、お父さんはどっちを使って良いのか迷ってしまうんです。

70代のお父さんにプレゼントを贈るときのポイントは、3つあります。

1、2つ以上あっても困らないもの
・デジカメなど

2、食べられるもの
・お父さんの地元の特産品など

3、お父さんの昔の趣味
・ギターなどの楽器類

などです。これらは、高確率でお父さんに喜んでもらえます。

以上を踏まえた上で、何よりも大切なのは、なんといっても「お父さんに喜んで欲しい」というあなたの真心ですから、その真心さえあれば、あまり悩みすぎる必要はありません。

それに、あまりサプライズにこだわりすぎる必要もありませんから、「何が一番食べたい?服は何色が好き?ギターはどんなのがいい?」など、単刀直入にお父さんに質問しても構いません。

お父さんが一番嬉しいのは、あなたのその真心です。父の日にはぜひ真心を込めて、お父さんを喜ばせてあげてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑