小江戸!川越を観光しよう!川越の歴史やお勧めのお土産まで

公開日:  最終更新日:2015/06/22

小江戸川越

埼玉にありながら、東京から気軽に行ける日帰り観光地として人気の「川越」。
1日あれば満喫できる手軽でオススメのスポットなんです!

川越には、古い街並みが今なお残されており、まるでタイムスリップしたような感覚におちいります。
ここでは、そんな川越の街の魅力をご紹介します!

川越の歴史

そもそも、川越にはどんな歴史があるのでしょう?

川越は平安時代末頃から「江戸」とゆかりのある土地でした。
「小江戸」の名で親しまれ、江戸期には商業の街として栄えていたんですよ。

徳川幕府とも深い縁があり、家康や家光などは川越で鷹狩を楽しんだと言われています。
また、川越の地は江戸の北の砦として重視され、有力大名が配置されていました。

今も残る川越の蔵造りの街並みは、私たちを江戸情緒に浸らせてくれます。

明治26年におきた大火災では、街の3分の1がを焼失しましたが、その後、川越の商人らは火災に強い建物である蔵造りを採用しました。
その後は戦火から逃れた蔵造りの建物が、川越の街の風景として今もなお残っています。

現在の川越は、埼玉県を代表する都市の一つとなりました。
横浜、新宿、渋谷から電車で1本で行ける等、交通の利便性も良く、年間約600万を超える人が川越を訪れています。

このノスタルジックな街並みは、「都市景観100選」にも選ばれており、観光都市として人気が高まっています。
また、NHK朝の連続テレビ小説の舞台にもなり、有名にもなりました。

小江戸!川越を観光しよう

川越で、歴史を感じたり、おいしいご当地グルメを満喫しましょう♪

川越駅、または本川越駅が最寄駅りですが、本川越駅の方が観光地には近いです。
本川越までは、西武新宿線の西武新宿駅から約1時間で行けますので、プチ旅行気分を味わえます。

駅をおりて10分程歩けば、昔ながらの町並みが現れます。
ここでは、オススメの観光スポットをご紹介します。

・川越と言えば「時の鐘」

小江戸川越のシンボルといわれている「時の鐘」。
およそ400年前からこの場所に建てられていて、現在は明治26年の後に再建された4代目の物です。

機械仕掛けで1日4回、6:00、12:00、15:00、18:00に鐘が鳴ります。
この鐘の音は「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。

・川越には色々な神社がある

「川越氷川神社」
縁結びで有名な川越氷川神社は、今から1,500年も昔に創建されたと伝えられており、歴史が長い神社です。
「あい鯛みくじ」というおみくじが有名で、おみくじを釣りあげて引く事から、「良縁を釣り上げる」という意味が込められています。
川越氷川神社HP: http://www.kawagoehikawa.jp/

スポンサードリンク

「川越熊野神社」
川越熊野神社は開運と縁結びに御利益があると言われています。
銭洗弁天もあり、お金を洗う事が出来ます。
川越熊野神社HP: http://www.k2.dion.ne.jp/~kumano/

・川越といえば食べ歩き!

大正浪慢通りを抜けて蔵作りの町並みに入ったらお芋を使ったお菓子のお店、草加せんべいのお店等々…
川越グルメを気の向くままに堪能しちゃいましょう!
また、菓子屋横丁には懐かしい駄菓子屋さんが並んでおり、見ているだけでも楽しいですよ♪

川越のオススメお土産

食べ歩きしても良いですし、お土産にも喜ばれる人気の品をご紹介します。

「いも恋」
川越では沢山のサツマイモのお菓子がありますが、
その中でも珍しい、温めて食べるお芋の入ったお饅頭です。
お芋好きにはたまらない一品ですよ♪

「COEDOビール」
川越に来たらぜひ飲んでおきたい、ご当地クラフトビールです。
モンドセレクションの金賞にも選ばれており、海外でも人気があるようです。
沢山歩いた後に1杯飲むのも良いですね♪

「鐘つき最中」
時の鐘がデザインされている、川越ならではの最中です。
小豆は北海道産でぎっしり入っていて人気の一品です。

「地酒ゼリー」
お酒をそのままゼリーにしてしまった面白いゼリーです。
川越の地酒 『鏡山吟醸酒』を使って作られているんですよ♪

オシャレなお土産が多いので、見た目も味わいもたっぷり楽しめそうですね!

まとめ

いかがでしたか?
小江戸「川越」は、東京からのプチ旅行に最適なところです。
もちろん遠方から観光に訪れる人も多く、見どころも満載で、楽しめること請け合いです。

本川越駅に行くには特急レッドアロー号で料金は西武新宿から片道1,000円弱。
レッドアロー号は、お見合い形式の座席配置の通勤電車型ではなく、片側二人掛けシートが廊下を挟んで両側に配置された本格的な特急列車。
トイレ・洗面所・自販機完備で快適に川越まで1時間ほどで連れて行ってくれます。

今度の休みにはぜひ小江戸「川越」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

追記
2015年6月21日に「菓子屋横丁」で5軒が全焼する火災がありました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、火災の被害に遭われた方、一日も早い復旧をお祈りいたしております。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑