料金が安くなる?スマホとガラケーを両方使う5つのメリットとは

公開日: 

スマホとガラケーを両方使う

「スマホをやめて、やっぱりガラケーにした方がいいのかしら…」
「通話だけなら、ガラケーの方が絶対ラクなのに…」

と、考えたはことありませんか?

実は近年、「スマホ人気」が一旦落ち着いて、再び「ガラケーの良さ」が見直されてきているんです。

そこで今回は、あなたがガラケーを導入することによって得られる「5つのメリット」をご紹介していきます!

スポンサードリンク

ガラケーとは?

「ガラケー」という言葉の意味を知らない人のために、少し解説をしておくと…

「ガラケー」とは、「ガラパゴス・ケータイ」の略。

「ガラパゴス諸島」というのは、南米、エクアドルから太平洋沖900kmに浮かぶ島々のことです。

この島は、大陸から隔絶されているために、島の生物が独自の進化を遂げていることで知られています。

現代でも、陸の孤島や、周囲から隔絶された様子を形容するときに、「ガラパゴス」という言葉を使いますよね。

つまり、ガラパゴス・ケータイというのは、スマホが全世界でこれほど普及しているにもかかわらず…

あえて、「スマホではない携帯」を「日本独自の仕様」で進化させている… という揶揄(やゆ)を込めてそう呼んでいるんです。

日本独自のというところもポイントで、他の国ではほぼ見られない、ワンセグやらお財布携帯やら着メロなどですね。

では、スマホ全盛の現代に、「あえてガラケーを使う」ことには、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。

1.通話専用機にできる

スマホには、インターネットやアプリなど、それこそ数え切れないほど多彩な機能が搭載されています。

こうなると、電話本来の用途である通話が、「逆にやりにくい」という状況になりがちです。

実際のところ、スマホでネットにつないでいるときに電話がかかってきたら、ちょっと「うざい」って思いますよね。

そこで、現在密かに流行しているのが、「通話専用のガラケーを持つ」という方法です。

この方法は、「取引先など、毎日一定の相手と電話で話している」という人にとっては非常に有効です。

また、こうすることで、「スマホの電話機能を使わない」と決めることができ…

スマホは、インターネットやメール、LINEなど、「ネット機能」に特化することができるんです。

2.スマホもガラケーも、一番安いプランにできる

月々スマホの料金って、安くなっているとはいえ、やっぱりかなり生活を圧迫しますよね。

スマホの料金が高くなってしまう理由の1つは…

「ネットと通話」が両方使えるプランになっているからです。

そこで、「スマホで通話をしない」と決めれば…

スマホの料金を「ネットだけ」に限定することができます。

「データ通信のみ」とは

携帯の業界では、「ネットだけ」のプランを「データ通信のみ」と言います。

近年は、「格安SIM」というものも普及していますから、一度「データ通信のみ」のプランを問い合わせてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

「格安SIMの、データ通信のみ」を選択すれば、月々の料金が千円以下になるプランも数多くあります。

ガラケーは着信のみにしておく

同様に、ガラケーのプランも、「着信のみで発信はしない」というプランにしておきます。

このようにしておけば、ガラケーも一番安いプラン、スマホのネットも格安SIMの一番安いプランとなり…

結果的に、現行のプランよりも安くつく…ってことなんです。

もちろん、ガラケーを着信だけでなく、「発信にも使う」という人にも、この方法は効果的です。

ぜひ一度、ガラケーの「通話メイン」の料金プランをお店で確認してみましょう。

3.好きなゲームはガラケーにする

スマホとガラケーを分けることで…

「わざわざスマホを使うほどでもない」というアプリを削除して、代わりにガラケーで行なうことができます。

その典型は「ゲーム」です。

スマホの最大のメリットは、「ネットに繋いで、パソコンのように使える」という点ですよね。

ですので、ネット通信を必要としないゲームなどは、この際ガラケーでプレイするようにしましょう。

4.目覚まし時計などもガラケー

前項のゲーム以外にも、「目覚まし時計・メモ・カレンダー」といった、いわゆる『手帳がわり』の機能は…

ガラケーにも、十分すぎるほど便利な機能が搭載されています。

つまり、

「ガラケーで出来ることはガラケーでする」

…ってことです。

5.スマホのバッテリを節約できる

スマホとガラケーの「併用」による最大のメリットは…

スマホのバッテリーを『節約できる』、ということです。

あなたも、電車の中などでスマホを見ていて…

「充電が切れそうになって焦った」という経験はありませんか。

スマホを使いすぎ

そもそも、スマホの充電が切れやすいのは…

あらゆる作業を何でもスマホでやってしまうからです。

そのため、スマホのバッテリーの消耗が激しくなり、ネットにつないでいる状態のときに…

「今、充電が切れると困る!」

というような事態になってしまうんです。

これを防ぐには、スマホの使用をEメールやSNS、LINEなど「スマホでしかできないこと」に特化することです。

それ以外の、『通話機能』や『手帳機能』などをガラケーに負担させれば、スマホのバッテリーを節約でき…

突然、スマホの電池が切れてしまうのを予防することができます。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、スマホとガラケーを併用することによって得られる『メリット』として…

1.
通話機能をガラケーに特化できる

2.
スマホもガラケーも一番安いプランにすれば、現行よりも電話代を節約できる

3.
お気に入りのゲームはガラケーでプレイする

4.
目覚まし時計・メモ・カレンダーなど、手帳機能はガラケーで十分対応可能

5.
スマホのバッテリーを節約できる

以上5つのポイントについてご紹介してきました。

実際のところ、「インターネット」以外の機能であれば、ガラケーで全く問題ありません。

ぜひ、参考になさってみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は恐縮ですがスルーされます。

PAGE TOP ↑